純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
茨城のブリーダーを知り、
実際に何度も足を運び、猫の状態を見て
また譲り受けた猫の症状をみると健全な飼育とは言い難く
いくつかの猫のブリーダーの繁殖方法とは完全に違う
いわゆる「パピーミル工場」のような一生ケージ飼い
私にはどうしてもこの飼育法が虐待に思えてなりません。

 

純血種を本当に守るには、遺伝病に注意し健康な両親
健全な飼育で強い子猫が生まれ、母親や兄弟関係で社会性を学び
できるなら市場やペットショップのルートを踏まず
何時間もストレスのたまる展示方法ではない経由で
お家に迎えるのが一番だと思います。

例え、今が以前より少し改善されていたとしても
過去に行った事が帳消しになるわけではありません。



下にはウジ虫だらけで、弱い子は金網にぶら下がります




給水のない状態で母乳を与えていた母猫



温度管理もなく多くの犬の泣き声を常に聞く状態



風邪の子猫ばかりでした



売れ残りの女の子は次の繁殖に使用されます



育児が終われば、またウジ虫の大きなケージで繁殖の始まりです



この母猫を見たときに・・・
ひょっとしてたけちゃんのお母さんではないかと思いました。

違うかもしれませんが、繰り返しお産をして
このケージから出れる日はいつなんだろうと思うと胸が痛いです。

茨城のセンターでは、今改善方向にある
以前とは違う、このまま指導する方向にしようか検討中のようです。
驚くのと同時に大きなため息が出ました。
愛護センターの役職の方は獣医が多いです。
今後変わらなければいけない実情の真っ只中にいらして
核となって動いてくださる期待が薄れ、逆に大きな壁に思えます。

その所長、課長の意見と他行政の意見とは全く違います。
他行政はやっとこの悲惨な繁殖を理解して頂けたと思います。

でも実際に関わり許可してるのはセンターなので
その意識が変わってくださらない限り、こういうパピーミル工場は
虐待ではなく許される繁殖法になってしまいます。

どうか皆さんも茨城のセンターに意見をお願いします。
約27000名の思い、この繁殖法はNOだと訴えた気持ち
少し良くなかったからでは納得できるものではありません。

パピーミル工場は虐待か
本当に立ち止まって深く考えてしまいます。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 08:54 | ブリーダー、ショップ | comments(30) | - |
埼玉県飯能市の犬猫遺体遺棄の容疑者が逮捕されたようです。
不法投棄容疑、元町議を逮捕

不法投棄容疑だけじゃなく今後は詐欺容疑にもなるのでしょうが
人の悲しい気持ちや家族を思う心をさらに苦しめ
生きてる犬猫の法律も課題が多いと思いますが
このような事件が二度と起きないよう考えないといけないですね。

さて、

昨日は久しぶりにボラ仲間のIさんが犬のお届けで中野にいらっしゃるので
急遽、便乗させて頂きました!

お届けのリクちゃん



中野にようこそ!(* ̄▽ ̄*)

噂のリクちゃんに会えたのも良かったのですが・・・
私が先日会えなかったので、Iさんが一緒に連れてきてくれたんです。

この・・・

思い出多い



マイケル!!!



きゃーーーーー!!!

工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━… 同じ犬とは思えない

すごい綺麗で、尻尾ブンブンで
「おやつちょうーだい」にお利口さんにお座り

もう可愛くて、可愛くて、うおーうおー言いながら撫で撫で
念願のプチ散歩して、説明したけどIさんとリクちゃんが気になる様子

マイケルーこれが桜だよー



何て言ってる間に雨もポツリポツリ

お花よりおやつがやっぱり好きみたい(笑)

マイケルとこんなに早く再会出来ると思わず
どんなにIさんが大変だったか想像すると言葉になりません。

可愛いマイケル



8月1日生まれ、5歳、男の子、体重は約6kgで小ぶりなパグちゃんです。
こちらで詳しく募集されていますので、どうぞよろしくお願いします。

やっぱり生マイケルもたけちゃんに行動や表情がちと似てました!(笑)

帰りは久しぶりに病院ではなく美容院に行けてスッキリ
さー気分もスッキリ頑張ります!

何を頑張るって・・・

決まってるじゃないですか(笑)
写真撮れたらご紹介しまーす!

おーマイケルに2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 09:00 | ブリーダー、ショップ | comments(8) | - |
団体さんや犬ボラさん、猫友のブログでもマイケルの元気な姿
皆さん、ご覧くださったと思います。

本当に
ここまで治ると思いませんでした。 



現在の体重6,3kg(当時3.4kg)

初めて見たマイケルはとても成犬に見えなくて
小さくてどこが顔かお尻かわからなくて
ケージの隅っこにいました。

団体様、お医者様、Iさんのお力は絶大でした。


何かいい顔してますねー!




・・・

何かこの表情がタケちゃんに似てるんですよ(笑)

可愛くてたまらない。





 「え!似てる?」


詳しい事は、はぶきますが、
今回、マイケルの事で東京の行政について知った事
たけちゃんの事で茨城の行政について知った事
マスメディアの方たちのお話
毎日のように行政と話をしてくださった方たち
動物愛護の判例の数々
知れば知るほど、問題は人なんだなと思います。

可愛いマイケル君
絶賛募集中(・∀・)!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
・W様よりフリマ用品のご支援いただきました!
 ありがとうございます
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2クリック応援どうかよろしくです
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



仔猫が多く処分されてます

| 08:36 | ブリーダー、ショップ | comments(8) | - |
まおちゃんと翼君の里親様のお兄ちゃんA君が
小学校を卒業の際に学校にレポートを残してくれました。



本当に素晴らしく、まおちゃんはセンターに持ち込まれ
即日処分をまぬがれた子なのでその経緯や思いを込められ



翼君は酷い環境の中にいて衰弱していたブリーダーの売れ残りの子猫です



2にゃんをお迎えくださった、それだけでも頭が下がる思いなのに
猫に対する愛情と今後、命に対して小学生の目で語ってくれています。

ハンデのある竹千代のことも

 

初めてお届けに伺った時も小学生の妹Sちゃんとお兄ちゃんは
まおちゃんが怖がらないように見守り、寝ていると起こすのが可哀想だから
静かにする、そして自分のお気に入りの毛布をあげたいと聞き
その優しい心はご両親の愛情の賜物だと思いました。

また、アンケートなどにご協力くださいました団体やボランティアの皆様
本当にありがとうございます。
大変お忙しい状況の中、譲渡会の案内や施設のお話をしてくださった団体様
個人で奮闘されてるボランティアの皆様、
明日を担う子どもたちに惜しみなくご協力くださいましたこと
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

A君、卒業のテーマに選んでくれて本当にありがとう。
そして、まおちゃんや翼君を大切にしてくれてありがとう。

心折れる事があっても
くじけそうな時も
無責任な言葉の刃
心ない中傷や猫の活動に影響が出るような行為
なぜ放っておいてくれないのか、エネルギー吸い取られますよね
活動している皆さんはどなたもご経験があると思います。

心の綺麗な子どもたちや猫たちの生きたい思いは変わらない



約27000名の方の思い
パピーミル工場は認めてはいけないと訴え続ける事
許可を出しているのは行政です。
地方自治体レベルで今すぐ変えられる事も多いのですから
一刻も早く、猫の命を削るような無理な繁殖はやめてほしい。

メールも沢山ありがとうございました。
私の事までご心配くださり大変嬉しく思いました。
包み込む温かいお言葉、何より励みになり
踏ん張りどころだなと勇気を頂きました。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 09:00 | ブリーダー、ショップ | comments(13) | - |
ご協力頂きました署名26842名



何の変化もなく、いえ・・・逆に茨城県愛護センターにお電話してくださった方が
愛護団体が嘘を言って大げさにしている
勝手に盗撮している
仮にも公的な茨城愛護センターの課長がそのような対応をしている事に
甚だ疑問で、私も金曜日に茨城県動物指導センターに電話しました。

・課長が実際にそのような愛護団体の中傷を言ったのか?について
 「そのような発言は一切していいません」

・盗撮ではなく、許可を取って撮影したもので、ブリーダーの顔写真もあり
 目の前で撮影していたのだから、勝手に撮ったという解釈は難しいのでは?
 「そのように解釈しています」

・今後一切動物取扱業の不要犬猫を引き取らないという件は?
 「必要があれば引き取ります」

・それでは県庁との約束が違う。県庁生活衛生課では二度と引き取らないと。
 「下にまだおりてきてません。そのような指示があれば引き取りません」

・今は前より良くなったとかじゃなく適正な運動スペースもなく
 結局はパピーミル工場のような繁殖ではないか?
 「おっしゃっていることわかります」

具体的にこのようなやり取りをしましたが
何と言うか・・・例えばですよ。 
飛躍し過ぎかもしれませんが、これが幼児虐待なら?ストーカーなら?
すぐに行動し、対処する事案ではないかと心底思うんです。
そこの温度差が歯がゆくて、今もケージの上で生活している子を思うと
なぜにすぐ出来ないのか、理解に苦しみます。

茨城県動物指導センターはそっくり人事が変わらないと
何も変わらないのではと考えさせられました。



今後も、
・許可取り消しの強い要望
・愛護団体と連携して保護を行う
・頭数や室温、給水、病気、ワクチン、もっと細かな指導監督
・引き取りは必ず身分証明の提示
・動物取扱業の不要動物の引き取り拒否

またそのような視察結果も開示請求が個人でも出来ます。

ご意見は
●茨城県への提案・意見
電話 029−301−2147
相談用電子メールアドレス 
E-mail:email@pref.ibaraki.lg.jp

県庁 生活衛生課が担当です。

愛護センターの人事が代わらないと茨城のワーストが変わらないと思います。

●総務部人事課
電話 029−301−2263
FAX:029−301−2289

メール例として
「茨城県の殺処分ワースト1を変える為に
 意欲ある方の人事異動を求めます。」
「指導など適切に行わずパピーミル工場を放置した責任で
 所長、課長、係長の人事異動を希望します。」

茨城県動物指導センター
 〒309-1606 茨城県笠間市日沢47
 電話0296−72−1200(代)
 FAX  0296−72−2271

ぜひお電話で今後もパピーミル工場を許可し続けるのか
今まで過去も含めて何匹不要犬を引き取ったのか
愛護団体は酷い病気や足のない子などを保護しているのに
騒ぎ立てて嘘を言ってると、隠し撮りしたと通報者に説明しているのか
お電話の際は、必ずその方のお名前を伺ってくださいませ。

今が前よりマシになったとそれが解決にはなりません。
あくまでこのような繁殖の許可取り消しを強く望みます。




どうか、どうか、引き続き皆様のご協力よろしくお願いします。

ブログをお持ちの方、転載、画像お持ち帰りなど
1人でも多くの声を必要としますのでよろしくお願いします。

こちらの過去記事も良かったらご覧くださいませ。

他の件でも現在、私は愛護センターの意味とは何か
非常に憤りを感じています。
職員の方がよく見てくださっているようですが
愛護センターの役割を今一度考えて欲しいと思います。
他県では見習うべきセンターもありますから
全く出来ない話ではないと思います。
もちろん一番には作る側、売る側、無責任な飼い主の問題です。

メールの例文などリクエストがありましたので追記しました!

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 10:06 | ブリーダー、ショップ | comments(12) | - |
皆様にご協力頂きました茨城県ブリーダー認可取り消しの署名ですが
ご報告が大変遅くなりました。
警察などの事情聴取などが終わるまで弁護士さんのアドバイスにより
時期やご報告を見合わせおりました。

提出はNPO法人ペット里親会のスタッフの皆様と私も同行させて頂きました。


 

担当の生活衛生課課長補佐の方他、ペット里親会の皆様



上申書と当時の沢山の画像を添えて、このような飼育で認められる繁殖
動物愛護法について、またセンターの責任など時間をかけて意見交換、
私もブリーダーより貰い受けた猫の状態のお話をする事が出来ました。

今後どうなるか、正直まだわかりませんが
現時点でお約束頂いた事は、
動物取扱業の不要犬猫の引き取りはしない事
関東ワースト1位である現状を愛護団体などと協力し変えていく事
他、数点ご回答頂けました。

ただ・・・
それには段階を踏んでという県の方のご意見と
私たちのすぐにでもという温度差を感じました。

茨城県の愛護が問われている事。

早く・・・

早く・・・



ホントに早く・・・

この子たちに

普通の暮らしを


あと何カ月、何年じゃ駄目なんだよ。




明日もわからない状態の中きっと今も増えていると思います。

何匹不幸な命が生まれ、何匹死んだら動くのか
今後もこの問題は全面的にご協力させて頂いて
翼君やレオ君、たけちゃんの仲間を普通の生活が出来るよう
こんなにも沢山の思いが込められているのに

署名総数、26842名

動物を思う気持ちは子どもから大人まで
海外の方からもご協力頂きました。
その願いが一刻も早く実現しますように
どうか皆様、今後もご協力くださいますようお願いいたします。

正直、尼崎市より酷いケースだと思います。
通常であればセンターが指導、勧告する立場です。
片足の無い子、死んだ子猫を放置、酷い疾患をそのまま飼育
ウジ虫のいるケージ、何度も無理なお産をさせる犬猫
皆様のお声もどうか・・・
茨城県、茨城県愛護センターに届けてくださいませ。
全く進展せず不安でなりません。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 08:58 | ブリーダー、ショップ | comments(22) | - |
今日はちょっと難しい話題でごめんなさい。

先日、イギリスの犬の繁殖についてお話しましたが
スポットが犬ほどあてられない分、猫は深刻なようです。

ミッキー部長が翻訳してくれました ↓
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:- 
 犬におけるクラフツ(イギリス最大のドッグショー)にならぶ、
キャットショーが今、純血猫たちの近親交配に起因する
成長障害の諸問題で揺れている。

新たな科学調査が行われ、いくらかのトップクラスの受賞猫たちに、
一連の奇形が見られることが報告された。
そのため、ブリーダーたちは「奇怪なミュータントキャット(変異体の猫)」を
製造しているとして、非難されている。

動物福祉の専門家、および獣医師たちは警告している。
「現在多くの猫たちが、後ろ足の間の毛、つまり股間の部分、
を刈られている。それは奇形が発生しているため、
自分自身で舐めてきれいにすることができないからだ。」

交配における大きな懸念は、イギリスでもっとも人気のあるペルシャ猫だろう。
極力平らな顔、それは子供みたいな顔と言われるが、
それを発現させるために交配される。

最新の調査では、「猫の薬と手術」という研究雑誌の最新版の中で、
ドイツのライプチヒ大学の獣医たちがそういった傾向を
持つ猫たち(ペルシャ猫)の研究を行い、
どれほど頭蓋骨がゆがめられているか調べるためCTスキャンを行った。

近親交配の結果、涙管と気管がふさがれてしまっていることがわかった。
つまり、涙が正しく体外に排出されず、
呼吸が難しくなることにつながっていることがわかったのである。

奇形を伴う頭蓋骨はあごと歯の発達に影響を与え、
正しくない角度に成長してしまう。
もっとも極端な例では、ほぼ水平に歯が生えてくることもある。
目が突き出たせいで、まぶたをきちんと閉じられないこともあるという。




その研究雑誌の主任福祉研究員のクラーク・ベサントは警告している。
「現在の交配の潮流のせいで、獣医師の処置無しでは生きていけない
奇怪なミュータントキャットが生まれる結果になっている。」
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

私が学校時代に習ったスタンダードの本は全て英語でイギリスの物でした。
(なのに翻訳できずにミッキーごめんよー)

つまり日本はイギリスをお手本としてブリーディングもショーも
行ってきた歴史があるんです。

ただ、これは私の体験からで違うかもしれないけど
イギリスはお金儲けというより、いかにスタンダード(歪んでるけど)に
近い物を作りだすプライドみたいな感じで
日本はお金儲け、へんてこなミックスが売れるのもそんな理由だし
ブランド的な感覚に近いような気がします。

偉そうに言っても・・・
実は私は若い時、ロサンゼルスに留学に行き
盲導犬協会、獣医大学のセミナー、その合間に
ドッグショーを何度も見に行き、なぜかすごく感動して
当時、日本では全然話題じゃなかったハスキーやアラスカンマラミュート
ボルゾイなんて惚れ惚れして、ショー関係のお仕事もいいなと思ってた
上っ面しか見てないアホでした。
(なのに翻訳出来ずにごめんよー)

猫は特にペルシャのショートリミングの経験がありますが
犬猫のショートリミングをすればするほど、
生活しにくいよね・・・( ̄Д ̄;)
ブリーダーを知れば知るほど、こいつら鬼だ・・・と。
ペットショップに就職した友達の話
全部の動物取扱業がそうだとは言いませんが
あまりに酷過ぎて、とても買う気持ちになれませんでした。
いや、ホント、凍りつきますよ。

でもって、簡単に自家繁殖しちゃう一般の方。
イギリスはそれを禁止しています。
日本は自由だから、ものすごーーーくそれが多くて
いや、全部責任持てるんならいいんですよ。
出来ない方を多く知っているので心配なんです。

猫カフェなど、出産シーンや授乳タイムを宣伝文句にしてるの見ると
ああ、日本の猫には生まれたくない。
世界猫会議があれば、日本の猫はそう訴えるだろうなと。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 19:36 | ブリーダー、ショップ | comments(13) | - |
特に犬に多いのですが、犬ボラさんのお手伝いで
何度かブリーダー放棄犬など関わると
他の犬より我慢強いというか、自分を出さないというか
わがままなど何も言わず、ジッと他の犬や人間を観察してる事が多いです。

猫もやはり他の保護猫と違い、あまり泣かない
やんちゃで困るって事はないように感じます。

犬も猫も感情があって、最初はどこか冷めた目で
言葉では伝えにくいんですが、胸に突き刺さるような表情をします。

 保護当初の翼君




竹千代が時々お気に入りは、私の部屋のクッションの上ですが
普通の猫ならピョンと飛び乗れるのに、タケちゃんは必死によじ登ります。




スコをお好きな方には大変申し訳ないですが
全部が全部そうでないことも承知してます。

でも、よく見かけるスコのブログに
スコには関節炎がつきものだし、それも個性
てんかん発作(これもスコに多いです、タケちゃんにもありました)
仲良く付き合わないとね

開いた口がふさがらない・・・

自然発生じゃなく、人間が作り出してるんだよと言いたくなります。


茨城のブリーダーのスコハーフ



健康そうに見えますか?
個性に見えますか?

衰弱し下痢と風邪、あげたご飯を全く手をつけず
治療させて欲しいとお願いしましたがダメでした。
もう市場に出すんだそうです。

立ち耳ならいくら、折れ耳ならいくら
ペットショップで値段が決まり、汚いケージから今度は
常にストレスがかかるケース展示

良い人が買ってくれたらまだいいのかなと・・・そう言い聞かせてますが
もし奇形や障害が見つかってチェンジしたらその子はどうなるんでしょう。

かたや常時処分ワーストに入ってる茨城県。
処分削減努力も作りだす方の指導も
あまりに甘すぎやしませんか。

新しく空港が出来る計画があるそうですが
便利になっても、何かもっと大事な所を変えていかないと
他国の方がこれを見たら繁殖じゃなくて虐待にしか見えないと思います。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 08:56 | ブリーダー、ショップ | comments(13) | - |

先日、イギリスのドキュメンタリー「犬たちの悲鳴」をご紹介しましたが
その放送後、ケンネルクラブは新たなブリーダーに対する規制を
犬の健康のために1歩進んでくれたようです。
(情報をくださったキャトさん、ありがとー^^)

BBCはイギリスの公共放送ですから、私はこういう報道の在り方が
日本でもしてくださればなと強く思います。

えっと・・・そのニュースは全文英語だったんで
ミッキー部長に翻訳お願いしました。
(全部翻訳させといて載せるのは極々一部です^^;)すまぬ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
BBCによる非常に批判的なドキュメンタリーが放映された後
ドッグブリーダーたちは抜き打ち検査と強制的な登録に直面している。

数十年にわたる同系交配の結果、非常に多くの血統犬たちが、
遺伝的に虚弱体質を持って生まれてくることになった。

RSPCA(王立動物虐待防止協会)の主任アドバイザー獣医である
マーク・エヴァンスが「ショードッグたちは変異体のパレードだ」
「異常な美人コンテスト」と述べ、
このドキュメンタリーは王立動物防止協会から信用を得たのである。
また王立動物防止協会は現在の繁殖におけるスタンダードが
道徳的に不当であるとも述べた。

ケンネルクラブはその後、繁殖における規則の一部を変更した。

ベイトソン教授の提案の中にはこういうものもある。
所有犬と所有場所の抽出検査を正しく受けた、
認可された犬のブリーダーだけが子犬を売ることができ、
広告を出せるというもの。
もちろん、純血血統種か、雑種かにかかわらずである。

現在ケンネルクラブは、自発的な認可計画を行っているところであるが、
その計画に沿った認可ブリーダーからの犬は、
一年で150,000頭のうちの10パーセントのみである。

同系交配を効果的に非合法化するには、
より厳格な規制が必要であると教授は強く主張している。

ケンネルクラブが両親とその子孫や兄弟との交配を禁止する一方で、
教授はその禁止を祖父母、
その兄弟にまで広げていかなくてはいけないと考えている。
イギリスには700万頭の犬がいると考えられており、
その4分の3は血統犬である。
その血統犬たちに対して、飼い主は週に1000万ポンド(15億円)を
ペット医療費に費やしていることになると、
ドキュメンタリーの製作者は語っている。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
すみません、もう途中で(中略)多すぎてそれ抜かしました。
要点だけ抜粋してます。

そこに猫の交配における奇形についての記事もありました。
それは後日、ご紹介します。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
・レオンの姉さんよりフードのご支援頂きました!ありがとうございます。
・ルカ様よりたけちゃんの医療費のご寄付を頂きました!
 いつもありがとうございます。
・まお&翼の里親様のお兄ちゃん、Sちゃんありがとう^^
 今度ブログでご紹介しますね!明日、翼くん頑張って!
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 20:52 | ブリーダー、ショップ | comments(10) | - |
今日は時間があったので、色々サイトを見ていたら
ある動画を見つけ、かなり深く考えてしまいました。

動物先進国と言われてるイギリスの遺伝病のドキュメンタリーです。
遺伝疾患のお話「犬たちの悲鳴」
現在、遺伝病は犬が400種〜500種、猫が150種と言われています。

一つが10分前後でその5まであります。
長いのでお時間のある方、見てください。
目を背けたくなる場面もあります。
無理強いは出来ません。

ただ、最後にはほんの少しだけど希望があって
それが日本にもいい影響が出るといいなと思いました。


学校時代にさんざん習ったスタンダード
それもひと昔のような気がして
恐ろしいほど人為的に犬猫の姿が変わっています。

よろしければ2クリック応援お願いしますヾ(_ _*)  
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



子猫が多く処分されています

| 23:30 | ブリーダー、ショップ | comments(10) | - |
<new | top | old>