純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
すっかり告知が遅くなってしまったのですが、映画「犬と猫と人間と2」がしらさぎ動物病院さん主催で上映されます。

日時はあさって日曜日、 9月1日 <防災の日>です。

会場 白鷺町会ふれあい館


西武新宿線 鷺ノ宮駅から徒歩で5分ほど南に下ったところにあります。大きな施設ではありませんが、きれいな建物です。

時間 映画上映会 13時〜 
   監督の宍戸さんの講演会 15時〜

費用 一般の方は800円です。小学生以下は半額になっています。

映画の上映会、もしくは講演会のどちらかでもご参加可能です。

各地で上映されていますが、動物たちのいのちを見つめたドキュメンタリーです。今回は東日本大震災での動物たちの被災状況から保護活動、ボランティアさんたちの活動などを通していのちの意味を問うた映画になっています。

公式 ホームページ http://inunekoningen2.com/



直前でのお知らせになってしまいましたが、お時間のある方はぜひ足をお運びください。

| 06:56 | お知らせ | comments(16) | - |
11日の日曜日の工芸展には多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
準備もほどほどでしたが、今回は単独の開催ということもあって、穏やかでゆっくりとすることができました。
同時開催の猫さんの譲渡会にも何名もの方が足をお運び下さいました。

当日は晴れ間が広がり、暑くなりましたが、店内は混雑もなく過ごしやすかったと思います。
KAZUさんの三回忌にあたり、ミニKAZUさんコーナーも出張しました。


もちろんなっちゃんは、お弁当を美味しくいただきました!
お菓子もたくさん食べて、楽しかったと思います。


当日の陳列された工芸作品をご紹介します。




















まだ最終的な売上は出ていませんが、思っていた以上にご購入頂きました。
当日は施設職員さんもお越しくださって、会場の様子などを見ていただきました。
みなさんにご購入いただいた売上は全額施設の売上として計上され、園生の方たちの福利に充てられます。
ありがとうございました。

前日の搬入から会場をお貸しいただいたカフェランゾウ様にはいつもご協力をいただいています。
またお手伝いに来てくださった方々にも改めてお礼申し上げます。

猫さんの譲渡会は3匹がお見合いになり、新しい家族の元へと向かう予定です。




今回は猫さんだけでしたが、猫ボランティアさんのご協力もあって、たくさんの猫さんが参加しました。
みんな早く新しい家族を見つけてくれたらいいですね。

暑い中お越しいただきましたお客様、ボランティアさん、皆さんにお礼申し上げます。
また来年もできたらいいなと考えています。
来年はもう少しちゃんと準備をしないと。。。

ありがとうございました。

| 03:14 | その他 | comments(5) | - |
 

昨日夜、商品の搬入を終えました。
準備不足もありましたが、なんとか形になりそうです。

それほど点数は多くはありませんので、ゆっくりとご覧いただけると思います。
ざっとご紹介します。












かわいいTシャツや、猫をモチーフにしたブローチなど、今回に合わせて新作も作ってくれました。
ご購入いただかなくても、見るだけでも楽しいと思います。

また、猫の譲渡会も併設していますので、新しい出会いを探していらっしゃる方もぜひ足をお運びください。

猫さんについては浦和キャッツさんのブログを御覧いただければと思います。

今日も大変暑くなりそうです。
体調には十分にご留意いただき、お越しください。

皆さんのお越しをお待ちしております。
会場でお会いしましょう。


| 04:44 | お知らせ | comments(2) | - |
今日はKAZUさんの三回忌です。
病院での別れからはや二年が経ちました。

一周忌もあっという間に感じられましたが、さらにそこから一年。
何も変わらない毎日。
ただ、KAZUさんがいないことには慣れたような気がします。
そもそも彼女とは猫保護活動を通じて知り合ったというわけではありませんので、二十年近い付き合いでしたから、当初はいない事自体で困ることが多かったように思えます。
仕事の関係もありますし、なっちゃんのこともありました。
一年目はそういった実務的な側面で彼女の不在を実感することが多かったです。
今年はそれにも随分と慣れて、今度は精神的な支柱を失ったことに対する喪失感を感じました。
ですが、月日の移り変わりとともに、少しずつ和らいでいった気もします。

私がKAZUさんと初めて会ったのは大学一年生の冬休みでした。
彼女が働いている職場に採用されたのがきっかけなのですが、なぜか気に入ってもらい、彼女の会社に就職することになりました。
それ以来ずっと、姉のような存在だったような気がします。
今こうして、この場にいるのはすべて彼女のおかげなのですが、死を見届けることになろうとは予想だにしていませんでした。

私たちの人生は人と人との縁で結ばれるものと言われますが、私にとっては彼女との出会いがなければどうなっていたか想像すらつきません。
ここまで深く関わらなくても、日々の生活の中で私たちは周囲の人の人生と複雑に絡み合っています。
できることならば、良い影響を与えられたらと心がけながら今後の人生を歩んでいこうと思っています。

今日の三周忌にはたくさんの方からお花など、いただきました。













すみません、お名前は省略させてくださいね。
本当にたくさんの方のお気持ちをうれしく頂戴しました。
KAZUさんのことを今でも心のなかに忘れずにいてくださることがなによりもありがたいことです。
夏らしいお花がたくさんで、彼女も喜んでくれていることでしょう。
私の事務所はむせ返るような花の香りでいっぱいです。

今私は来る11日の工芸展の準備で大忙しです。
ちょっと夏場は仕事が多忙で、準備が大幅に遅れてしまいました。
今回はぶっつけ本番な感じで、準備不足でご迷惑おかけしてしまうこともあるかもしれません。
ただ、単独での開催ですので、ゆっくりとご覧いただけると思います。
とても暑くなりそうですので、お急ぎにならず、のんびりとお越しください。
当日はなっちゃん、福祉園の職員さんも参加しますので、制作の様子なども合わせてお話くださると思います。
なんか、職員さんいわく、なっちゃんは販売を頑張ると言ってるとのことですが、ほんとかな。
なっちゃんの担当はご飯とお菓子係なんですけどね。
ランゾウママさんのお弁当もご用意してお待ちしています。

ちなみにミッキー部長は男性です(笑)
今でも女性と思われていることがありますが、当日は男性スタッフは私しかいませんので、気兼ねなく話しかけてくださいね。

休憩もしていただけるように、椅子もご用意しておきますので、すぐにお帰りにならずに、ゆっくりしていってください。
明日搬入ですので、搬入後の様子を記事にアップしますね。

皆様のお越しをお待ちしております。




| 23:02 | KAZU通信 | comments(2) | - |
<new | top | old>