純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< どうか、どうか | main | 猫の肥満 >>
特に犬に多いのですが、犬ボラさんのお手伝いで
何度かブリーダー放棄犬など関わると
他の犬より我慢強いというか、自分を出さないというか
わがままなど何も言わず、ジッと他の犬や人間を観察してる事が多いです。

猫もやはり他の保護猫と違い、あまり泣かない
やんちゃで困るって事はないように感じます。

犬も猫も感情があって、最初はどこか冷めた目で
言葉では伝えにくいんですが、胸に突き刺さるような表情をします。

 保護当初の翼君




竹千代が時々お気に入りは、私の部屋のクッションの上ですが
普通の猫ならピョンと飛び乗れるのに、タケちゃんは必死によじ登ります。




スコをお好きな方には大変申し訳ないですが
全部が全部そうでないことも承知してます。

でも、よく見かけるスコのブログに
スコには関節炎がつきものだし、それも個性
てんかん発作(これもスコに多いです、タケちゃんにもありました)
仲良く付き合わないとね

開いた口がふさがらない・・・

自然発生じゃなく、人間が作り出してるんだよと言いたくなります。


茨城のブリーダーのスコハーフ



健康そうに見えますか?
個性に見えますか?

衰弱し下痢と風邪、あげたご飯を全く手をつけず
治療させて欲しいとお願いしましたがダメでした。
もう市場に出すんだそうです。

立ち耳ならいくら、折れ耳ならいくら
ペットショップで値段が決まり、汚いケージから今度は
常にストレスがかかるケース展示

良い人が買ってくれたらまだいいのかなと・・・そう言い聞かせてますが
もし奇形や障害が見つかってチェンジしたらその子はどうなるんでしょう。

かたや常時処分ワーストに入ってる茨城県。
処分削減努力も作りだす方の指導も
あまりに甘すぎやしませんか。

新しく空港が出来る計画があるそうですが
便利になっても、何かもっと大事な所を変えていかないと
他国の方がこれを見たら繁殖じゃなくて虐待にしか見えないと思います。

1人でも多く見て頂きたいので2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



不幸な命をなくしましょう。

| 08:56 | ブリーダー、ショップ | comments(13) | - |
モモ母 (2010/01/25 9:40 AM)
このケージの中から寂しそうな視線を投げかけるスコハーフちゃん達。
どう素人目に見ても具合が悪そうなのに市場へ出されるんですね…可哀想に。
ロクな治療もされずに市場に出され、それをペットショップが買い、そのまま店頭に…
考えただけで怖ろしい。

実は今月、保護シェルターから子猫を引き取りました。
そのコ、やっぱり虚ろな目をしてたんです。
他のコと違って威嚇もしないし、スリスリ甘えてくることもしなかったんです。
既に5匹いますが、どうしてもニャンコらしい生活をさせてあげたくて引き取りました。
シェルターで既にワクチン、避妊手術、血液検査を済ませてあるので、その必要経費を払いました。

ウチに来た当初は初めての場所ってこともあってケージの中でもオドオドビクビクでしたが少しずつ慣れ、今では我がもの顔で闊歩しています(笑)
すっかり安心したのかスリスリのゴロゴロちゃんです!

でも…殆ど鳴かないんですよ。それにジャンプが出来ない。
ずっとケージの中にいたからでしょうか…
運動機能に問題はないようですから、ジャンプすることを知らないのかもしれません。
遊びを通して徐々にジャンプ出来るようになればいいなと思っています。

茨城は…昨日のコメント(獣医がワクチンを打つふりをしている)も驚いたしこのブリーダーもどうしようもないし…行政も最悪!

ガァ〜ッ!!もう発狂しそうです…
空港作ってる場合じゃねーだろーがっ!!
たかあき (2010/01/25 11:02 AM)
哀しい子猫達の眼差しがせつないです。人間の優しさや愛情を全く注いでもらってないのでしょうね(>_<) 空港作る? はぁーって感じです(*_*) 人間さえよければいいって事なんでしょう。県民の為とかって主張するのでしょうが 一部の人達の利権の為だと・・ 竹千代君頑張って大きくなるんですよ(^O^) 頑張ってKAZUさん頑張れd(@^∇゚)/ファイトッ♪
ゆきこ (2010/01/25 2:35 PM)
KAZUさんのブログを見ていていつも思うし、皆様も思っていらっしゃるでしょうけど、
こういうブログって、捨てる側の人は見ていないんですよね。
これを見ているのは、捨てられたり命を軽視するような可哀そうな飼い方に、心を痛めている方々です。
何とか、その捨てる側に読ませたい。
スピード違反をして免停になると、講習を受けさせられ、
その際、悲惨な交通事故のスライドを見せられると聞きました。
こんな事故につながるよ、みたいな。
それを見て、注意を呼び掛け再発防止をしようというのでしょう。
私は経験がないし、古い話で今はどうなのかわからないのですが・・
猫も、処分に持ち込んだら その子がこの後どうなるのか 
スライドやビデオにして見せるというのはどうでしょう?
もちろん以前に書かれていたように
持ち込んだ人が自分でボタンを押す。というのも大賛成。
後片付けもしてもらってね。
それでも今の日本では減らないですかね?
ににまる (2010/01/25 5:58 PM)
こんな汚れのない瞳の子に酷いことがよくできるもんですね。
鬼です。悪魔です。
精神がいかれているとしか思えません。
冷たく醒めた美しい瞳はとても子猫のものとは思えません。
人間の罪深さに背筋が凍りつきます。
人間の赤ちゃんも泣いても泣いてもネグレストされている子はサイレントベビーといって、ちょうどこのような表情になります。
いちばん好奇心旺盛な時に人生を諦めさせてしまうなんて残酷きわまりないことですね。

なんとかならないものか歯痒くて仕方ないです。
ゆうたん (2010/01/25 10:30 PM)
今日の夜のニュースを見ていたら、実の子を両親が虐待し、子供が死んでしまったという報道がありました。
子供も猫も犬も、オトナの人間の前ではぜったいに抵抗できないのに、それを愛し守るべきなのに・・・とにかく愛さない愛せない。
どうしたら、そういう人たちに「痛み」を感じさせることができるんでしょうか。
ちっぽこ (2010/01/25 10:31 PM)
いつも読ませていただいてます、初めまして。
茨城の県政は、動植物に対して無頓着なのです。
笠間市に近年できたゴミ処分場の以前の場所は、ふじみ湖という自然発生した湖で、大鷹の巣があるレットデータブックに載る動植物が多数生息していたところです。脂ぎった紙幣のやり取りを繰り返しながら無惨にも自然を破壊してしまいました。
全国区の新聞紙、週刊誌、テレビ放映等で当時報道されましたし、私も微力ながらある雑誌に記事を載せて貰い、広めようとしましたが、強行突破されてしまいました。
そういう感覚の役人ですから、犬猫ごときと見ているのでしょう。腐ってます。茨城にかぎったことではないですが。
これからも、国民の犬猫の意識が徐々に変わるために、声を上げ続けることが大切。猫ブログを読む人は、たいてい良識ある人ばかり。良識のない人達が、見そうなところにじわじわと、伝えて意識を変えてもらわねばならないね。
限りなく猫に愛情を注いでくださっているkazuさん、いつもありがとう。
エリ (2010/01/25 11:10 PM)
半年ぐらい前に、茨城県の保健所に
内容は忘れましたが、動物の事で電話した
事があったのですが、TNRの意味が分からな
かったので、びっくりして説明しましたが、
保健所の人がそういうことも
勉強していないのですよね。
でも千葉でも行政の人たちがTNR知らない人
結構いるとおもいます。びっくりです。
日本はそんなレベルですから。
みけ (2010/01/25 11:51 PM)
先日の記事から、虚無感に苛まれ、コメントしようがありませんでした。
センターに平然と持ち込まれる犬や猫、仔犬や仔猫もいれば乳飲み子もいます。
母親から引き離された時点で生きる希望は無に等しいのに、それでも何とか助けたいと心優しき人達が寝ずに看病しミルクを与え続けています。

悪質なブリーダーは依然はびこり、行政は見て見ぬ振りで、そこにいる仔達は、病気にかかり、生きる希望も喜びも知りません。
まるで監獄の様です。

ペットショップは、何でも屋のように物を陳列しているかの様に、生きものを扱っている自覚も責任も感じられません。
育ち過ぎない様に死なない程度の餌しか与えず、水受け皿に水が入っていないのさえ気付かない従業員や経営者がいます。
夜遅くまで、営業しケースから出してもらえるのは、いつでしょうか?・・・・
すべてが、おかしい、間違っている様に感じてなりません。
それなりの知識と資格、動物を愛する心がなければ、生きものに携わる事はしてはならないと思います。
物じゃない、生きている私達となんら変わらない同じ地球の仲間です。
言葉が話せないから、何をしてもいいのでしょうか?踏み込んではならない領域に入り込んだ結果、竹千代くん達は生まれました。
骨の奇形遺伝子を背負わされ、飛んだり走ったり歩く事も儘なりません。
竹千代くん達の辛く悲しい心の内を、耳を澄まして聞いてほしいです。
人間の英知は、弱いものを守り、共に生きていく事にあるのではないでしょうか・・・
ズッコのマミィ (2010/01/26 1:10 AM)
生まれる前からわかっている病気の事など知らずにこの世に生まれてくる子猫達…
何の罪があるんでしょうか?
あってはならない事です。
この間のKAZUさんに教えてもらったスコの遺伝についての論文を原文で読みましたが、折れ耳のスコで健康な子は不可能で、立ち耳の子でも症状の差があっても、全ての子に関節の問題が出るそうです。

で、このナントカハーフって最近よく聞きますけど、すごく危険ですよね。
こんな感じの猫でも作るか―、って素人の考えで1+1=2ってかけあわせてるんでしょうが、これは健康なブリードの中にまで病気の遺伝子が混ざる事になります。
遺伝病はすぐに発覚しないので、スコのように気がついた時には既に遅かったということが考えられます。
止めようと思えばすぐに止められることなのに…
全てがそうでないと信じたいですが、日本のブリーダーの基準、モラル、知識に大きな疑問を抱かずにいられません。

そして障害を持って生まれてきてしまった子達にも、KAZUさんのように、たけちゃんを生涯心の底から愛してくれる飼い主さんが見つかる事を祈るしかありません。
人間って思っていたほど悪くないなー、って思ってくれる猫ちゃんが1匹でも増える世の中は果たしてやってくるのか…!?
sara (2010/01/26 2:07 AM)
こんばんは。
先日、茨城県の動物指導センターに電話してみましたが、屁理屈ばかりで、どうしても動こうとしませんね。
はっきりいって、今の彼らには期待できませんし、アテにもならないようです。

前にもコメントさせていただいたのですが、警察に動管法違反で告発できないのでしょうか?
ペット里親会のボランティアの方など、現場にも
足を運ばれているようですし・・・。

UPされている写真などで、動管法に詳しくない警察にも十分説明できるような気がしますが・・・。
あと、地元に動物愛護に関心のある市会議員や、県会議員はみえませんか?
そういう方に動いてもらうのも手だと思います。

あと、以前どなたかが書いておられたと思いますが
動物愛護に関心の高い国会議員に(あくまで冷静で
丁寧にですが)こういう状況を変えるために力を
貸してほしいとか、、、メールや手紙を出してみたりとか。

KAZUさんは、行政担当も大臣も変わらない限りダメ
だというようなことをおっしゃっておられましたが、議員や行政担当一人の力では、一足飛びには
どうにもならないことがあると思います。
それに、、、変わっても駒のすり替えに終わるだけのような気がします。

行政が変わるのを待って待って、頑張って頑張って、こうしている間にも酷い目にあっている子たちの明日をもしれない・・・どうにもならなくて苦しいお気持ちは痛いほどわかります。
だからこそ、少し違ったアプローチも考えていただけたらと思います。
お忙しい中、十二分に努力されている方に差し出がましいことは承知でコメントしました。
お気を悪くされたら削除していただいてもけっこうですし、レスもけっこうです。
レオンの姉 (2010/01/26 9:42 AM)
茨城県知事には2回メールをしています。
住所も氏名も本名も記載しました。

私のところにはメールでの返事もないです。
今度は手紙だな、と思ってます。



KAZU (2010/01/26 11:32 AM)
★モモ母さん★
シェルターから迎えてくださったんですね^^
ありがとうございます。
ケージだとどうしても運動能力の遅れが出ます。
保護のために仕方ない事ですが
今後、のびのびとして遊んでくれるといいですね。

★たかあきさん★
猫の表情も里親さんから頂くお写真が一番
豊かで嬉しそうで猫好きな方ならわかりますよね^^
ブリーダーはそんな事より耳が折れてるか
いくらで売れるか、そんなんでしょうけど

★ゆきこさん★
私も全く同じように感じてます。
あるセンターでは再譲渡する方が講習を受ける事多いのですが
逆だろ、といつも思います。
持ち込む人が講習を受けるべきであって
そちらは簡単なんです。

このブログはランキングに参加してますが
ブログ村のカテゴリはボランティア、子猫、完全室内飼いなんです。

時々・・・
それを思いきり、ブリーダー、ショップ、スコ、猫カフェとかに変えたらどうなるかなぁと
袋叩きにあいそうですが結局見てくださる方は
猫に優しい人たちばかりです。
私のブログは特殊かもしれませんね。

★ににまるさん★
私もブリーダーに会うまで鬼のような人だと思ってました。
会うとどこにでもいる人なんです。
でもそれがまた逆に怖いですね。
ある意味、精神がおかしい方が納得出来るけど
普通の人がするって恐ろしいと思いました。
それだけ他にも多くいるというのがわかります。

★ゆうたんさん★
私もニュースで見て胸が痛みました。
ボラはよく犬猫だけにヒステリーと思われがちですが
私はこういう虐待などで死亡した子や
苛めで自殺したりする子が一番悲しくて
その子を思うと馬鹿じゃないかぐらい泣けてきます。
犬猫も同じですが子も親を選べない
飼い主を選べない
だからこそ大切にしてほしいと思います。

★ちっぽこさん★
コメントありがとうございます。
茨城県の事を知れば知るほど驚く事が多く
行政の方の意見や少数派ですが
それをなげている行政の方
何とかしたくてもそのやる気の無さ
正直、呆れ果ててます。
色々なお話を聞くと県知事の意識が一番問題な気がします。
ぜひ県政が変わる事を願い、
私も情報を発信していきます。
貴重なコメントありがとうございました。

★エリさん★
そうなんです。
動物を何とかしたいと思ってそこの配置を希望するなんて
そちらの方が珍しいかもしれません。
中には良い人もいるんですけど
茨城に限っては酷すぎます。

★みけさん★
あるブリーダーの方からご意見を頂きますが
価値観が根底から違って不毛の論争ですね。
良い犬の意味がまるで違います。
スタンダードじゃなくて
私が言いたいのは、いかに健康で
生まれた事によって幸せであるかどうかだけです。
他国と違うのはビジネスとして日本はしている事
そもそもフードやグッズ販売と生体そのもの販売を
もっと別にして厳しく規制するべきです。

テレビをあまり見ないのですが
たまにつけると無知なタレントが可愛いと言う
サーカスの動物たちの姿にも痛々しく思います。

★ズッコのマミィさん★
原文を読んでくださり補足もありがとうございます!
本当に今すぐでも辞めようと思えば出来る事
日本の猫、売れ行きNO、1ですからね。

何とかハーフも危険が一杯なんです。
茨城のブリーダーもマルプー(マルチーズとプードル)
すごく売れると子犬たちを見せてくれました。
子どもは市場に出す前にシャンプーするそうですが
親は一度もシャンプーどころかブラッシングも爪切りも
散歩もありません。
これが虐待じゃなくて何なんでしょうね。

★saraさん★
気を悪くなんてとんでもない
センターに意見してくださりありがとうございます。
警察にはすでに300名弱の上申書を添えて
告発しております。
県知事、市議、県議会、国会議員、町長、長議員
全部に意見もお送りしております。
町に関しては努力してくださってますが
町が県に意見しても力の構造で県は動いてくれないそうです。
問題点は県にあると思います。
県が動かない場合は国しかないんですが
担当があのTVタックルに出てきた室長なんで・・・

あとは本当に警察に期待するしかないと思っています。
正直、尼崎市より酷いと思います。

★レオンの姉さん★
先日はありがとうございました。
私の所も返事はありません。
町は誠意ある回答がありましたが。
本当に他県と大きく違います。
大きく報道され、問題にならないと
動かないんでしょうかね。
そんな事で有名になってどうす
yuki (2010/01/26 4:02 PM)
猫ってワガママな所が魅力でしょう
走り回って壁ガリガリして
コテンって寝てしまう
気に入った人に甘えたい時だけだけスリスリ・ゴロゴロ
お腹がすいた時は気に入らない人にも「ニャー」と啼く

わがまま言わずにジーッと我慢をしている猫なんて・・・
かわいそうで涙がでます