純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 浦和の譲渡会 | main | 第2回フリマ開催のお知らせ >>
昨日お邪魔したペット里親会さんの猫課長さん。
とにかく頑張りやさんで朝から深夜まで猫の為に
お力を尽くすガッツと愛情たっぷりの猫課長さん。
昨年も猫課長さんからお預かりした子猫たちが
我が家からも沢山幸せになって嬉しく思っています。

猫課長さんの家には病気や症状ごとに隔離をして保護されていて
そこには、どの子にも悲惨ないきさつがあるのですが

今日ご紹介するアメショーミックスのちとせちゃん。
推定年齢6歳前後。飼い主放棄でセンターに持ち込まれた子です。




















人間が大好きで、名前を呼んだだけでゴロゴロしたり
抱っこするとふみふみした性格◎の女の子です。


















ちとせちゃんは避妊手術をしてなくて、乳腺腫瘍と子宮腫瘍がありました。
でも悪性ではなくて良性だったから良かったです。
血液検査もエイズ、白血病共に陰性です。7種のワクチン済み。

人間大好きですが、残念ながら猫ちゃんが苦手で
1匹飼いで関東圏内の方を探しています。
地域限定でごめんなさい。多くの猫の為に走り回っている猫課長さんなので
出来れば埼玉、都内が助かります。























私、思うんですけど、
ちとせちゃんを見るとほとんどアメショーですよね。
という事は想像ですが、飼い主がペットショップからアメショーを買って
避妊手術せず中外飼いしたという事でしょうか。

わからないけど、真実は一つです。
ずっと飼っていた、
人間が大好きで、きっと飼い主さんも信じていた
ちとせちゃんが捨てられたという事です。
飼い主放棄の猫ちゃんはすぐに処分される事が多いです。

タイミングと運で左右される猫の命。
何年も一緒に暮らして、どうして捨てられるのでしょうか。
それでもゴロゴロ言う ちとせちゃん。

いくらでも人間を恨んでもいいのに、
いくらでも人間を憎んでいいのに、
性格の良い ちとせちゃん。

なぜ、捨てる、殺すとなるのか、
里親様を探す努力をしないのか、
猫の命は物ですか。

子猫と違って、成猫さんは性格もわかって飼いやすいです。
私は家の都合上、子猫しか出来ずに申し訳ない限りですが
どうか、このブログをご覧の皆様、ちとせちゃんを
お引き受けくださる方がいましたら、ペット里親会まで
お問い合わせくださいませ。

1人でも多くの方に見て頂きたいので応援お願いします(。・ω・。)ノ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

こちらにもポチっとお願いします<(_"_)>ペコッ






皆様の応援ポチが何より励みになっています!
| 22:05 | お願いm(_ _)m | comments(14) | - |
春夏秋父ちゃん (2009/03/02 10:21 PM)
飼い主放棄・・って、まったく・・言葉無いですよね
アニマルポリスに逮捕してもらいたい・・
捨てる、センターに持っていく=殺す
という方程式がわかってないんですかね
わかってるでしょうね、絶対・・
確信犯ですよね
じゃ〜何故、家に連れてくるんでしょうかね?
猫が勝手に来たわけじゃないのに・・
それでも人間を好きでいてくれる
そんな、ちとせちゃん
幸せになって欲しいですね
我が家は先住が7匹いるので、ちょっと無理ですが
きっと優しい里親さんが見つかりますよ
祈りたいですね
きっと、絶対幸せになってね、ちとせちゃん
ゆうたん (2009/03/02 11:00 PM)
こういう記事を読むたびに胸が痛みます。
センターでこういう持込があったら、持ち込んだ人に
「あなたはこのコを殺そうとしているんですよ。いいんですか?」
って意思確認してみてほしいです。
持ち込む人に自分の身勝手さ、残酷さ、自分の醜さを充分わからせたい。
「いいんです」っていうヤツは人間では無いので論外っす。
(2009/03/02 11:38 PM)
都内に住んでて、同居猫がいなかったら、いくらでももらいたい。大人猫は、性格もわかっているので、気が合えば一緒に暮らしやすいし、初心者の方でもお世話しやすいと思います。こんな目で、目と目を合わせて暮らしていたのを、どうしていとも簡単に捨てられようものか。
明日茶 (2009/03/03 6:37 PM)
持ち込む人は、自分でボタン押せばいいと思う。
苦しんで亡くなっていく子をそこで見ててみろ!!
っていつも思う。
飼えなくなる事情があったとしても、里親さん探すことは出来るじゃん。
なにもしないでただ
「もういらない。ポイ」
ってナニサマなんだ!?
ほんと、腹が立つ…。

いいご縁が繋がりますように。
イクラ (2009/03/03 6:58 PM)
呆れますね〜自分勝手過ぎますヨ〜
おバカもココ迄来ると、救われませんね!
ちとせチャン、見た目も可愛く性格も良さそうですね〜
猫が嫌いな様ですが、我が家にも猫がダメな老猫15歳がいます。
どうか優しい里親さんに巡り会えます様にお祈りしています〜
nanami (2009/03/03 7:49 PM)
ちとせちゃん

猫生はこれからですよ。
一花も二花も咲かせてやりましょう。

良いご縁がありますように。
ノンママ (2009/03/03 9:57 PM)
人間大好きなんて・・・
捨てられたのに疑いもせず、
なんて人間は惨いことをする
のでしょうか!
本当に先進国の日本に、なぜ
アニマルポリスが存在しない
のでしょうか!人間と同じ命
なのに・・・
ゆきんこ (2009/03/03 10:45 PM)
こういう人って自分の子供もポイって捨てちゃうんでしょうね。
腹が立つより、悲しくなります。

ちとせちゃん、絶対・絶対・幸せになって欲しいと心から思います。
KAZU (2009/03/03 11:23 PM)
★春夏秋父ちゃん様★
ちとせちゃんのような捨てられる子が
きっと全国の保健所にいるんでしょうね。
だったら最初から飼わなきゃいいのにと思います。
最後まで責任を持てないのなら
飼わない事も保護のひとつだと思うんです。

★ゆうたん様★
自分も途中で家族に捨てられたどう思うんでしょうね。
説得を試みるセンターもあるようですが
次から次へと来るのでしょうね。
本当に胸が痛みます。

★名無し様★
一緒に暮らした年月の問題とは言えませんが
よくまー処分に出せる神経がわかりません。
どうかお心の広い方がおられましたら
ペット里親会様をご紹介くださいますよう
お願い申し上げます<(_"_)>ペコッ

★明日ちゃん★
政府からテレビ放送で呼びかけて欲しいですね。
こんなに殺されてるなんて恥だと思わなきゃいけない。
残酷でもきちんと実情を放映するべきです。
ドリームボックスとか
ガス窒息殺害箱と正確に伝えて欲しい。
ちとせちゃん、幸せになって欲しいです。

★イクラさん★
捨てた人にも家族がいるでしょうに
心が痛まないのですかね。
ここにお越しの方々は皆さんご理解くださるけど
もっともっと実情を知ってもらわないと
繰り返される事ですよね。

★nanami様★
そうですよね(*^―^*)
こんなに良い子なんだもん。
命が繋がって本当に良かったです。

★ノンママ様★
環境省が取り組むと発表されましたが
何だか変わってないような気がします。
何年も一緒に暮らして平気で捨てる人間。
猫もたまったものじゃないです。
飼う資格が問われていると思います。

★ゆきんこさん★
もし、捨てた人が子どもを育てている人ならば
急にいなくなった猫を何て説明するのか
想像するだけで恐ろしいですね。

ちとせちゃん、良いご縁があるように
心から応援しています(*^―^*)
ねこばば (2009/03/04 3:57 PM)
こんばんは。もう一度ブログを読み返して、やりきれない気持ちでいっぱいです。捨てるなら、最初から飼うな、といいたいです。どうか新しい家族がみつかりますように。

そよ風 (2009/03/04 4:40 PM)
ちとせちゃん、ホントに可愛いですね。こんな可愛い子を放り出すなんて許せない。人間大好きなちとせちゃんがどんなに心細かったことでしょう。胸が痛みます…。

我が家にも人間大好き、猫は大嫌いなアメショーがいます。二匹目をチャレンジしてみたものの、あまりにも攻撃的で断念してしまいました。多頭飼いに憧れます!
KAZU (2009/03/04 11:50 PM)
★ねこばばさん★
本当にそうなんです。
私はきっと保健所の職員は務まりません。
説得して怒ってすぐ倒れそう。
スイッチを押す職員の方の苦悩も胸が痛みます。

★そよ風さん★
猫ちゃんが嫌いな子もいますよね。
最初から2匹や3匹だと慣れる子が多いですが
ちとせちゃんの家には他にも猫がいなかったのでしょうか。
わからないけど、もしいたら残りの子も心配です。
くるみゆべし (2009/03/07 7:22 AM)
家族と相談して了解をもらったので
昨夜ちとせちゃんについて問い合わせをしてみました。
(メールでこういうことするの初めてだから・・・ドキドキ)
うちに来てくれるといいな〜
KAZU (2009/03/08 12:25 AM)
★くるみゆべし様★
ちとせちゃんにお優しいお気持ちありがとうございます。
どのような結果になっても
この記事を読んでくださり
ご家族でお決めくださったお気持ちは
心から嬉しく感謝の思いで一杯です。

ありがとうございます(=;ェ;=)