純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 里親様通信・ポトフちゃん | main | ガンバくんと和歌ちゃん、そして五目ちゃん。 >>

今日はKAZUさんの月命日です。
もう10回を数えるほど月日が流れていきました。

KAZUさんが大好きだった場所、カフェランゾウさん。
先に亡くなったランゾウくんの後を引き継いで、今はテリーちゃんが看板犬としてお店でお客様を出迎えてくれています。
名前の由来は外斜視で表情がテリー伊藤さんに似ているから。
なのに、女の子。
はじめは男の子かと思って「テリーくん」と声をかけていたら、実は女の子でテリーちゃんでした。。。
今でも純情仔猫物語とKAZUさんファンの方が、わざわざ地方からお店にいらっしゃることがあるそうで、ランゾウのママさんがその都度あたたかく迎えてくださっています。
本当にありがたいことで、お越しくださる方にもママさんにもお礼を言いたいと思います。
私にとっても、私の知らないKAZUさんをお話くださったり、思い出の一握でも共有してくださることがとてもうれしいです。

看板犬のテリーちゃんです。









お店の入り口には毎日外猫さんが顔を見せるそうで、ちょうど会うことができました。





どうもテリーちゃんがいるかどうか、こうやって確認しているようです。
毎日、窓越しのご挨拶が行われているのでしょうね。
この猫さんはちゃんと耳先がカットされていて、避妊去勢手術済みであることが分かります。

以前お見せしたかもしれませんが、お店の入り口にはKAZUさんが作ったリースが飾られています。
奥の写真がランゾウくんです。



今日お知らせするのは、来月こちらのカフエランゾウさんを会場にお借りして、ミニ工芸展を行います。
なっちゃんが通っている旭出生産福祉園は年に数回工芸展、作品展を行なっていますが、なかなか足を運ぶことができない方も多く、なにかお手伝いできないかと考えていました。
そんなお話をさせていただいたところ、快く賛同してくださいました。
それほど大きな規模ではできませんのでミニ工芸展として、なっちゃんたちが手作りしている作品をご覧いただき、合わせて購入していただけるような場を設けることにしました。

なっちゃんが通っているのは東京は練馬区にある旭出生産福祉園という比較的大きな福祉施設です。
障がいの程度も様々に、たくさんの子供達から大人まで多くの方が関わって運営されています。
それぞれの能力や適正に応じて、工芸品や手製品を作っています。
大きなものはダンボールやレンガなどの石製品を作るなど大きな規模のものもあります。
とはいえ、やはり福祉施設であるため、一般企業と同じようなスピードや効率で作業されているわけではありません。
また近年の障がい者を取り巻く環境や法律の変化などもあり、この先安心してみんなが暮らしていける状態が保証されているわけでもありません。
働いた分は当然お給料という形で報酬を得るわけですが、一般の給料と比較することすらためらわれるような微々たる金額です。
それでもみんなが明るく、楽しくその日その日を精一杯生きている人たちばかりです。
もちろん、なっちゃんもその一人です。
彼女たちが作る作品は手のぬくもりとあたたかみにあふれたものばかりです。

どの程度の品物を用意できるかは、まだ定かではありませんが、お越しくださった方にはぜひお手にとっていただき、できればひとつでもご購入いただければそれが直接なっちゃんやお友達のお給料として還元されます。
またお金のことは別として、作品が売れることでみんなの作業意欲がわきますし、在庫を補充するために作業を生むことができます。

年に二回行われている犬猫バザーとは趣きが異なりますが、足をお運びいただければと思います。
詳細はまだ決めきれていませんが、日にちの告知だけしておきます。

「旭出生産福祉園 ワークショップ ミニ工芸展」
7月15日 日曜日 カフェランゾウさんにて

せっかくなので、犬猫さんのミニバザーも併設しようと思っています。
こちらもどの程度の規模になるのか、まだ分かりません。
店内でお借りできるスペースにも限りがありますので、犬さんの譲渡会はお店の入り口でできますので、一緒に行いたいとおもいます。
どちらもいつものバザーと譲渡会ほどのものがご提供できるわけではありませんが、こちらにもご期待いただければと思います。

なっちゃんの福祉作業所の作品の売上はそのまま福祉作業所にお渡しします。
ミニバザーの売り上げは犬猫の活動費として今後の活動に使わせていただきます。
ミニバザーの商品の提供は以下お二方にお願いしました。

ぼくらはみんな生きている
http://bokura2011.blog103.fc2.com/
浦和キャッツ
http://urawacats.blog133.fc2.com/

福祉作業所の商品は委託販売という形で、一旦お預かりして売れ残ったものはお返しする予定ですが、当日お越しいただけない方もいらっしゃると思いますので、作品の中からすこしカフェランゾウさんに置いていただく予定です。
定期開催されている作業所主催の工芸展では職員さんやなっちゃんのお友達がスタッフ、販売員として接客していますが、今回は日曜日ということもありますので、私と2ブログの関係者がスタッフとして皆さまをお迎えします。
なっちゃんのお友達や職員さんは逆にお招きして様子でも見ていただければと思っていますので、福祉作業所関係者も当日は来場されると思います。
そんなこともあって、どんな工芸展になるのか不安もありますが、日常の中のちょっとしたあたたかな場所をご提供出来ればと考えています。

開催時間や展示作品など、詳しくは近日中にお知らせします。

---------------------------------------------------------------------------------------

鳥取県のK様から国ちゃんにセレクトプロテインをいただきました。
いつも国ちゃんの様子を気にして下さっていてありがたいことです。
国ちゃんも毎日ごはんが楽しみで仕方ないようです。
ありがとうございました。

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 01:18 | お知らせ | comments(13) | - |
はなふくママ (2012/06/09 6:23 PM)
ミッキー部長様こんにちは。ミニ工芸展を7月15日にやるんですね!

予定があいてたら、友達誘って行きたいです(^_^)

国ちゃんが元気そうで何より嬉しいです♪
オノッチ (2012/06/09 8:10 PM)
ミッキー部長様 お忙しい中更新ありがとうございます。
kazuさんを彷彿させるような内容で、しみじみと拝読させていただきました。
新盆に、素晴らしい企画なさいましたね。
kazuさん、どんなにお喜びかーミッキー部長様 いつもkazuさんと
私たちの為にありがとうございます!
私のできる事ー 心のこもった作品をたくさん購入させていただきます。いっぱい展示して下さいね。お会いできるのを楽しみにしております。ミッキー部長様、 くれぐれもご自愛下さいませ。
ちょき坊 (2012/06/09 11:03 PM)
恒例の【春、秋、の犬、猫、譲渡会&バザーも素晴らしいけど】この企画は、その上をいく素晴らしい日になりそうですね、KAZUさんも喜んでいると思います、個人的には【この企画、一年に一回は必ず行ってほしいです】ランゾウママさんの温かい、お気持ちにも大感激です
peachist (2012/06/11 4:48 AM)
行きたいなぁ。どういう工芸品があるんでしょう?箸置きなんてあるかしら?欲しいんですよねぇ。イギリスから帰ったら、是非行きたいです!
ランゾーさんのお弁当も食べたいなぁ。
peachist (2012/06/11 5:01 AM)
どんな作品があるのか気になって早速、旭出生産福祉園のホームページにお邪魔したのですが、素晴らしい製品ばかりでびっくり!
木のおもちゃなんて、娘のおもちゃとしてものすごい欲しいんですが!
陶芸品も、タイルも、あれもこれも…
スラママ (2012/06/12 7:22 PM)
ミッキー部長さま

なっちゃんたちの製品が並ぶのですね。
KAZUさんの初盆に・・感慨深いです。
沢山の方にご来場いただき 少しでも売り上げにご協力願えればと思います。
なっちゃんの作品がいくつか手元にありますが
温かくて素敵ですよ。

不思議なのですが 6/9 以前KAZUさんに頂いたカードが出て来ました。
なっちゃんの作品のカードです。
この記事を読んで 6/9は10回目の月命日だったんだな。。と思い当たりました。
(2012/06/13 10:00 AM)
KAZUさんは、いよいよ今月発表になる
動物愛護管理法の事を気にしているでしょうね。

最後に決起集会、勉強会もあるそうです。
KAZUさんが生きていたらきっといらっしゃったでしょう。残念です。


場所:衆議院第一議員会館 会議室(地下1階)
  (国会議事堂裏)
   国会議事堂前駅(地下鉄千代田線・丸の内線)徒歩1分
主催:THE ペット法塾

※同日15時より国会議員会館前にて決起集会も行い  ます!

事前申し込みもしくは空いていたら当日でもいいようです。平日だけど、沢山集まりますように。

今回の改正、動物実験の方で動いていた方々
は落胆していました。8週もどうなるか?

申し込み先。

http://animalnetwork.jimdo.com/お知らせ/イベント開催情報/動物の命-と-人と動物の共生-動物の命と福祉を求めて-実験動物/

ミッキー部長 (2012/06/15 5:52 PM)
はなふくママさん

どんな感じになるかわかりませんけど、お暇があればぜひお越しください。
なっちゃんと一緒にお待ちしています。
ミッキー部長 (2012/06/15 6:01 PM)
オノッチさん

どんな作品をご用意できるか、私も楽しみにしています。
ひとつでもお買い上げいただければ、うれしいです。
会場でお待ちしています。
ミッキー部長 (2012/06/15 6:03 PM)
ちょき坊さん

KAZUさんへの思いを胸に、ほんの少しのお手伝いです。
まずは一回行なってみて、今後のことを考えたいと思います。
どのくらいの方にお越しいただけるか、すこし不安です。
ミッキー部長 (2012/06/15 6:08 PM)
peachistさん

私も実際にどのような作品があるのか把握しきれていないんです。
なっちゃんの所属しているワークショップを中心に、他の部門の作品もすこし並べてみたいと思います。
イギリスはオリンピックで盛り上がっているんじゃないですか?
明日茶 (2012/06/15 7:17 PM)
お知らせありがとうございます。^^
あたしも気になってはいますが、日にち的にムリだったので、ねこ姐に託しました。
KAZUさんがやりたかったこと。
KAZUさんが願っていたこと。
KAZUさんが思い描いていた未来。
なんとか力になりたいと思って、自分に出来ることを精一杯やっています。
が、あまりにも微力で、ほんとKAZUさんに申し訳ない。

命が大事。

その思いだけで突っ走っていたKAZUさんの思いにに、少しでも応えられれば…
そう思ってやみません。

…って、コメ欄拝借失礼!
明日茶 (2012/06/15 7:37 PM)
mさんへ、って書くの忘れちゃってた〜!

(≧∀≦)ノあはは
ごめんちゃい。