純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カレンダー進捗状況 | main | 純情仔猫物語 2012-2013 カレンダーの紹介・1 >>

純情仔猫物語出身の猫さんたちの里親様方からお便りが届いています。

あおくんとうみちゃん。
KAZUさんと一緒にお届けに行った日を今でもよく覚えています。
ゆずちゃんという長毛の猫さんを一年ほど前に亡くされていて、また新しい命を迎えようと思い立ってご縁につながりました。
ゆずちゃんには立派な仏壇が据えられてあり、愛情の深さが伺えました。









うみちゃんはしょっちゅうお腹を見せ、へそ天でいることが多いんですね。
あおくんはお気に入りのストールでちゅぱちゅぱ。
小さい頃からのクセがいまでも抜けないとか。
いつまでもかわいいままでいてね!

続いて、ご存知、まおちゃんとつばさくんです。



猫の置物、そっくりですね!





いつまでも子供の性格のまま変わらないつばさくんに、まおちゃんが付き合ってくれてるんでしょうね。
経験上は男の子のほうが甘えんぼさんになることが多いように思えます。
つばささくん、あまりお姉ちゃんを困らさないでね!

そして先日お届けした、ぐらちゃんの近況報告をいただきました。



なんで上をみているかというと、、、



お姉ちゃんたちが気になるみたいですね。



おひざ大好き、ごはん大好きの活発な猫ちゃんになりました。
ご家族の皆さんに可愛がられている様子がよくわかります。
お届け後はしばらくくしゃみが出たようでご心配をおかけしましたが、すぐに通院もして下さり、落ち着いているようです。
今はぐんぐんと大きくなっているそうで、遊び盛り、食べ盛りで子猫らしい様子が伝わってきます。

お次はつきちゃんです。



お姉ちゃんのさんちゃんと。
なんといまではさんちゃんよりも大きくなったそうです!
KAZUさんのところにいた時は食が細く心配しましたが、今ではそれが嘘だったかのようによく食べて、一気に大きくなりました。
二匹仲良しで、安心しました!
お届けしたのがちょうどKAZUさんが入院したすぐあとで、できればKAZUさんにも会っていただきたかったものです。

そして最後に姫ちゃんです。
本名は味玉子姫ちゃんっていうんですよ!





先住さんのメイちゃんと。
KAZUさんにも長い間ご支援くださっていて、今でもお気にかけてくださっています。
姫ちゃんも私がKAZUさんと一緒にお届けしました。
はじめはメイちゃんが怒って怒って、見たことがないくらいの様子でしたが、少しずつ打ち解けて、今ではほんとに仲良しな二匹です。

皆さんお便りありがとうございました。
また様子をお聞かせくださいね。

2クリック応援お願いします



| 01:06 | 里親様 | comments(5) | - |
玉兎 (2012/01/27 9:47 PM)
KAZUさん&ミッキー部長さま、こんばんは〜

可愛い可愛いかわいいかわいい〜!!!!!!
みんな幸せそう♪♪♪
愛されてる証拠ですね〜
見ているこっちまで笑顔になります♪

よし!
明日もガンバるぞ〜!!!






ミッキー部長 (2012/01/28 5:33 AM)
玉兎さん

こんばんは。
純情仔猫物語出身の猫さんたちがしあわせにしていてくれるのが一番うれしいです。
里親の皆様にはお礼の気持でいっぱいです。
ふぉれ (2012/01/28 5:42 PM)
わぁ〜、みんな幸せそう♪
美猫さんばっかり!
まぶしいです。
私もがんばります〜♪
ミッキー部長 (2012/01/29 5:45 AM)
ふぉれさん

お元気ですか?
いろいろとお忙しそうですが、お体にはじゅうぶんにお気をつけくださいね。
リュカ (2012/01/29 8:27 PM)
KAZUさんが結んでくれたご縁。
それぞれの里親さんのところに行った猫ちゃんたち
幸せそうです^^
あお、うみも、我が家に来て幸せだと感じていてくれたら嬉しいなあ^^