純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< KAZUからのお願い | main | 国ちゃん絶好調! >>
 
1、インターネットの犬猫の販売を禁止
(理由)
・空輸、陸送による幼齢犬猫の負担。
・購入者の犬猫飼養の説明義務が果たせない。
・写真と違う、実際の毛色と違うなどトラブルの原因になる得る。
・道義的に命をワンクリックでやり取りするものでない。
 
2、幼齢犬猫は生後8週齢まで母親と離してはならないと法で規制する
(理由)
・犬猫の社会性、健康面から鑑みて生後8週齢まで離すべきではない。
・科学的根拠がなくともイギリス、フランス、アメリカ、ドイツが法で規制している。
 日本の犬猫だけ特別丈夫なわけではない。
・日本が小さければ小さいほど可愛いと思う事から現在の犬猫を苦しめ
 犬猫の生産工場としている社会問題は諸外国からも指摘され
 法で規制しない限りこの問題は解決できない。
・犬猫とも感染症が多く小売店やペットオークション会場で集団感染がある。
 ワクチンは接種すればすぐに効能が現れるものではなく定着まで10日〜14日が必要
 母体抗体がある時期は接種しても無効であるので
 すぐに死亡してしまった、集団感染を防ぐためにもワクチン定着後、生後8週齢以降でなければ
 販売してはならないと法で規制すべきである。
 
3、動物取扱業を登録制から許可制にすべきであると法で規制
(理由)
・現在は届出の事項が埋まれば誰でも簡単に登録でき、繁殖が出来てしまう。
 それが大きな社会問題になっている。
 
4、動物取扱業の年齢制限を細目として設ける
(理由)
・問題となるブリーダーの共通点として定年後始めた楽して儲けるという意識がある。
 犬猫の看護(特に大型犬)、万が一売れ残りなどを終生飼育するとして
 70歳代の人間が成し遂げられる事はあり得ない。
 また楽して大金が入る職業ではないという今後の問題提起も考えて
 60歳以上の登録を認めない年齢制限を設けるべきである。
 
5、ケージ飼養、広さ、人員の規定を設ける
(理由)
・一番問題になっているのはパピーミルと言われてる犬猫の生産工場である。
 繁殖用の犬猫を生涯に渡りケージで飼養するのは虐待の定義にあたる。
 年に1度、1胎のお産までとする。
 5歳以上の犬猫を交配してはならない。
 ケージの上にケージを積み重ねない。
 同じ犬種などを狭いケージに数頭入れない。
 広さはトイレ、食事のスペースを除き、横になり耳の先と尻尾の先がケージに触れてはならない。
 犬猫どちらも10頭に繁殖業の人員1人とする。
・数値の曖昧さが現行法で規制できなかった反省点も含め明確な数字が必要である。
 
6、生体展示販売の禁止
(理由)
・狭いショーケースに長時間展示され購買欲を煽り深く考えぬまま購入することが
 日本の犬猫殺処分の多さの第一原因である。
・欧米の先進国では法で生体展示販売はすでに法で禁止されている。
・深夜営業、移動販売は社会問題になっており禁止すべきである。
6の特記事項
・生体展示販売は全く賛成できないが少なくとも時間制限を設けるべきである。
 犬猫の睡眠は重要であり科学的に幼齢の場合約16時間と言われている。
 照明は自然照明にし展示時間は最大6時間までと細目に加えるべきである。
 
7、猫カフェ営業の時間制限を法で規制
(理由)
・猫カフェの開店、廃業が繰り返され近年問題になっている。
・繁華街のふさわしくない場所に朝方まで営業している店もあり
 猫の健康面から全く度外視した営業である。
 風営法でさえ時間制限があり順守されている中、動物取扱業のみ規制強化がされていない。
 猫のストレスや健康を考えれば日照時間に合わせての営業が望ましく
 アルコールなどの販売も猫カフェという観念からみて禁止すべきである。
 
8、ペットオークションの禁止
(理由)
・犬猫の競り市は先進国ですでに問題になっており道義的にも禁止すべき。
・悪質なブリーダーの温床の場であり犬猫が欲しければ直接繁殖者に行くシステムを
 今後確立すべきである。
・小売店、仲介者も繁殖者の環境を把握できない。
・感染症の観点から犬猫を集団させる場を設けてはいけない。
・犬猫の親、兄弟、遺伝病など追跡調査が困難である。
 
9、遺伝病を作り出す繁殖の禁止
(理由)
・近年猫の人気ランキングはスコティッシュフォールドが1位だが
 乱繁殖や無知な繁殖による骨形成不全症に苦しむスコティッシュフォールドが増えている。
 イギリスではスコティッシュフォールドの繁殖を禁止しており
 アメリカではアメリカンショートヘアー、ブリティッシュショートヘアーの交配のみ許可されている。
 日本ではブリーダーのモラル、自主規制、自己申告などの曖昧な言葉で血統書が作り出され
 またスコティッシュフォールド同士でも繁殖を許可している。
 立ち耳と折れ耳という条件だが血統書見る限りでは非常に疑わしい。
 消費者の立場から見ても生涯に渡り苦しむ猫を介護せねばならず
 遺伝病が出る確率の高いものは法で規制すべきである。
 よってスコティッシュフォールド同士の繁殖は禁止しアメリカに習い
 アメリカンショートヘアー、ブリティッシュショートヘアーのみと細目を設けるべきである。
・人気が出れば出るほどその品種の乱繁殖が行われ苦しむ犬猫が増えてしまう負の連鎖は
 ガイドライン、自主規制、モラルなどでは期待できず厳しい法規制を望む。
 
10、動物取扱業の指導、勧告の強化
(理由)
・動物取扱業の指導は事前通告では意味を持たない。
 特に悪質な場合は抜き打ち検査が当然である。
・むやみに指導回数を重ねても改善が見られぬ場合は速やかに勧告
 その勧告が2度目で取り消しをスムーズに行ってもらいたい。
 何度も事前通告し同じことを言うのは労力、税金の無駄である。
・現行法では取り消し後2年経過すると再登録が出来るが
 年数を引き上げ最少5年、虐待など悪質な動物愛護管理法違反は無期限にすべきである。

-----------------------------------------------------------------

詳細につきましては、下記サイトをご参照ください。
ご協力お願い申し上げます。

環境省HPパブリックコメントについて
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069
募集要項
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17981&hou_id=14069

-----------------------------------------------------------------

3、動物取扱業を届出制から登録制に法で規制
(理由)
・現在は届出の事項が埋まれば誰でも繁殖が出来てしまう
 それが大きな社会問題になっている。

を、KAZUさんに確認してもらい、加筆修正いたしました。
みよちゃんさまありがとうございました。


2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 00:10 | 処分ゼロを目指して | comments(80) | - |
W姉 (2011/08/03 12:33 AM)
かずさんの想いが深く伝わってくる下書きです。
ほぼコピペしますがガンガン送りますね。
ありがとう
ロク姉 (2011/08/03 1:25 AM)
初コメがこんな形で断腸の思いです。ミッキー部長さんの仰る通り、KAZUさんのお気持ちを考えると言葉もありません。昨夜から日中も何度も涙を飲み込んでいます。パブコメ拝見しました。さすがの一言です。ご不在時に少しでも前進できるよう、遠い地からですが頑張ります。情けないですがペットロスで愛護活動から遠ざかっていしたが、反対に勇気をいただけました。寛解を心からお祈りしています。
ねこ (2011/08/03 1:40 AM)
ありがとうございます!

正直、動物愛語法の改正について真剣に検討したことがなく、自分の言葉では力不足だなーと考えていたところだったので、KAZUさんの完璧のご意見を見せて頂き助かりました。

ほぼまるっと使わせて頂きます!KAZUさんの意見は私の意見ですから!

それと1つ提案なのですが、環境省のパブコメのページを見つけることだけでも、
私たち素人には難しいので、(私も何とか見つけましたが)少しでも多くの方が、
抵抗なく簡単にパブコメしやすいように、環境省のURLや投稿の手順についても
引き続きUPして頂けると、きっと効果があがると思います!

私を含め、みなさんパブコメなんて始めての方が多いですよね!?
そもそもパブコメって何よ?みたいな。

確かに少し面倒そうなんですけど、簡単ですよ!
環境省に『動物愛護法を改善して、これ以上不幸な動物を増やさないで下さい!』ってメールやFAXを送るだけです。

名前や住所を書く欄もありますが、それが公開されたり、生活に影響が及ぶなんてことは全くありません。
というか、実際それほど真剣に読まれないというのが本当なのです・・・。会議でチラっと発表されるだけ。
おかしな話ですが、結局は届いた意見の内容ではなく票数なんです!

これまでKAZUさんの役に立ちたいと思いながら、何もできずに歯痒い思いをしてきた方はたくさんいると思います。
今がまさに誰でもKAZUさんのお手伝いができるとき!

みんなで環境省にパブリックコメントを送って応援しましょう!
ペット業界の組織票になんて負けちゃダメです!
どんなコメントでもいいんです!たくさん送ることが大事なんです!
できれば家族や友人にも事情を説明して送って貰いましょう!

これ以上、不幸な動物が増えないように。
そしてKAZUさんを安心させてあげられうように、みんなで頑張りましょう!

4匹猫母 (2011/08/03 2:12 AM)
W姉さんも仰っていましたが、KAZUさんのお気持ちが伝わってきて、以前法改正の時「小さな一歩だと自分に言い聞かせてる」と、コメしたのを恥ずかしく思っています。
私自身、諦めることに慣れていたのだと反省してます。(私も自閉症の娘がいます。彼女を取り巻く環境を変えたくて、声を上げる度に批判されていましたので、着実に一歩一歩、とある意味、諦めてきたものですから。)
でも、人間が起こしたスコの障碍とか、ペット環境を著しく阻害したのは人間なのだから、人間がまっとうに考えれば回避できるはずなんですよね・・・
微力ながらも、私にできることは諦めずにやっていきますね。だから、KAZUさんも、諦めず、今は病気と向き合って、ご自身のお体を治すことに専念してくださいね。四国からお祈りしています。
子猫 (2011/08/03 4:05 AM)
ご迷惑をおかけしただけで…本当に申し訳ありませんm(__)m
私には『しっぽのなかま』へ僅かな応援をするぐらいしか出来ませんが、これからも出来る事を出来る範囲で頑張りたいと思います。
また色々勉強させて頂きます。
有り難うございますm(__)m
(2011/08/03 8:57 AM)
全く同感です!
KAZUさんのお体が少しずつでも快方に向かってくれるよう祈り続けます。
5ニャンズのママ (2011/08/03 9:28 AM)
KAZUさん 心中をお察しするにも余りあり,何とも言葉がありませんが,復帰を心よりお待ちしております。

ブログはほぼ毎日拝見しております。
私も猫,犬 大好きで
1匹でも悲しい子を減らすことが出来ればと
いつも思っております。
でも,仕事やうちの犬・猫のお世話で何も出来ず
申し訳ない気持ちで一杯です。
でもKAZUさん見習って私も頑張ります!
出来ることを少しでもなんでもやってみますね!

つらい治療でしょうが,頑張って!
心が折れそうになったら応援しているみんながいることを思い出して下さい。

お帰りお待ちしてますね

ネコはは (2011/08/03 10:00 AM)
KAZUさん、
愛と正義感いっぱいのあなたのブログを
毎日楽しみにしていました!
突然のことでおどろきました。。
KAZU さんのことですから、
笑って元気に活動開始されると
思います。
あせらずしっかりと治してくださいね。
精一杯エールを送ります!
フレーフレーKAZU!
猫仮面 (2011/08/03 10:14 AM)
ブログ、毎日読んでました。
これからも毎日読みます。
きっとKAZUさんの復帰記事が読めると信じて。
私はKAZUさんから本当に大切なことを教わりました。
直接の関係はありませんが、ブログを読ませていただくことで本当に色々と学ばせていただけました。
パブコメ、私も送らせて頂きます。
みよちゃん (2011/08/03 10:21 AM)
KAZUさん、おはよう。

kazuさんの犬猫への思いの深さが詰まった法改正への下書き、
胸がつまる思いで読みました。
ずっとずっと取り組んできたのもね。
今年が正念場って、ここで変わらなければって、
いつも熱い気持ちで向かい合ってきたものね。

KAZUさんの気持ちは沢山の人達へ届いてるよ。

みなさんのお力を借りようね。
なんとしても環境省に声を届けるよ。
私もネット環境にない知り合いにもFAXで送ってくれるよう
順繰りにお願いしてる。


苦しい中必死で下書きのアップを頼んだんだね。
頑張るんだよkazuさん
めげたら駄目だよ。

友達の息子がおいしいパンを焼くんだよ。
すごくおいしいよ、元気になって食べようね。
「食べ物で釣るのって」おこらないの(^^)
ぽちママ (2011/08/03 10:29 AM)
KAZUさん、きっとこの件に関してはすごい気になっていると思いますが、まずはご自身のことを一番に考えてくださいね。
私も微力ではありますが、パブリックコメントを送ろうと思います。

環境省HPパブリックコメントについて
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069
募集要項
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17981&hou_id=14069
みよちゃん (2011/08/03 10:32 AM)
度々すみません。

KAZUさんの下書きの中の

3.動物取扱業を届け出制から登録制に法で規制

という項目ですが、これは今現在、登録制になっており
今回、許可制にするべきかが検討されており
皆さまにはぜひ「許可制にすべきである」と明記していただけますようお願いいたします。

kazuさんこれでいいよね?
萌まみぃ〜 (2011/08/03 11:18 AM)
KAZUさんの思い。
私達の思い、何が何でもペットの事を第一に考え法律にして樹立したい。
動物取扱業については登録制にしなくてはいけない。
これ以上国ちゃん達のように苦しむ犬猫を作らないために。
お金儲けで作っているという事を認識しなくては。

KAZUさん私達がんばるから。
kitty (2011/08/03 12:39 PM)
KAZUさんに皆さんのメッセージ届けてくださったとの事・・とても嬉しく思いました。 
ありがとうございます。
ミッキー部長様、KAZUさんのご様子やパブコメの下書きUPありがとうございます。
ブログを読み始めたのは、今年に入ってからの新参者です。
怪我した猫を拾うまでは、ひたすら犬派で猫を飼うのも初めての私です。それまでは猫に対して、何も知識が無く、犬好きだけど・・もしも猫ならスコティッシュ可愛いな。なんて能天気に思っていました。
ブログで国ちゃんのひどい苦しみを知り、どれほど惨く危険な繁殖である事を初めて知りました。
それだけではなく、KAZUさんのブログを通して少しずつ勉強させて頂いていました。
そして、恥ずかしながら「パブリックコメント」という言葉も実はこちらで初めて知りました。
ねこ様のおっしゃる通り、私は普段耳にする事が無く、具体的に何を書いて送ればいいのか分からなくて・・ここのところ自分なりに調べてみるものの、
意味が理解出来ることもあれば 法律独特の言い回しで、いまいち分からなかったり。。 小さすぎる脳みそですみません汗
正直、私のお粗末な頭だとせっかくのパブコメも子供のような内容になってしまいそうで、不安がよぎってました。
なので、UPしてくださったKAZUさんの下書きが、コメントの指針になるので助かります!
それに、難しく考えるより まず票数が大切なのですね。なるほど。

大変微力ながら、私もパブリックコメントします。

KAZUさん、頑張ってくださいしかいえなくてごめんなさい。
頑張ってください。

さっちゃん (2011/08/03 12:58 PM)
私も 心に深く 刻み込みます。。

この パブリックコメント どんな気持ちで
書いたのかなと思うと・・・。

この中でも 私は ペット販売について
どれだけ 嫌な顔されても 戦って 行きたいと
思います

kazuさん・・・なっちゃんのこと 心配だよね。。
つくし (2011/08/03 1:55 PM)
こんにちは。

動物というのは簡単に飼ってはいけないと思っています。病気になったら半端なくお金もかかるし、旅行にも行けません。
この前、テレビでチワワとダックスフンドのハーフなどが流行ってると言っていたようです。
いい所取りなんだそうです。(鳴かない犬種と鳴く犬種がかかれば鳴かなくなるとか・・)
もちろん専門知識のある方々がするのとは大違いなんでしょうが、安易に命を生み出すのは罪だと思います。
確かに小さい一歩かもしれませんが、KAZUさんのブログで知って広まった事もあります。
私も小さい事しか出来ないけど頑張りますね

待ってます。
ねこねこ (2011/08/03 1:56 PM)
パブリックコメントの件、転載させてもらいました。

 >みよちゃん様 → この件で間違いがあったら訂正しますので言って下さい。
 

KAZUさん、愛護法改正についてはまかせとけ!
みんなで協力して成果を出してみせるからね!

だからKAZUさんは安心して病魔と闘うのだ!!
そして病魔に勝つのだ!!絶対に勝つ!!
ネコロボさん達と、快気祝いの計画立てて元気に帰って来るのを待ってるよぉ〜♪
ゆきんこ (2011/08/03 2:05 PM)
ゆっくりでいいから少しでも良い状態にむかって欲しい!!
kazuさん、毎日伺います。

ぬこ姐さん、ミッキー部長からムッキー部長に改名なのかな?

頑張ろうね・・・
モモんちょ (2011/08/03 3:51 PM)
ただただ、驚きなぜKAZUさんが。。。と、うまく言葉にすることができません。
・・・何度も言葉を書いては消して書いては消してを繰り返すばかりです。

でも!私自身の言葉も少し交えて、KAZUさんのパブコメはしっかり私も送らせていただきます!

今は余計なことは考えず、ご自身の体の事だけに専念して、ストレスを溜めぬようゆっくりしてくださいね。
KAZUさんにはたくさんの仲間がいるのですから!
みよちゃん (2011/08/03 5:13 PM)
ねこねこ様、ブログへの転載有難うございます。
(って、あたしは何様なんだ?)
OKですよ〜。
私も頑張りますね。なんどでも環境省へメールします。

いつもブログ拝見してます。トロぜにちゃんのファンですから。

KAZUさん、皆さんが言われるように笑うと元気で良い細胞が増えるからね。
ぬこ姐さんにムッキー部長でまず第一段目の笑いの元気玉が送れたこと間違いなし。
さすがKAZUさんのブログです。多才なメンバーがそろっておりま〜す。
ムササビお京 (2011/08/03 7:16 PM)
KAZUさんの願いを込めた思い
しっかとこの胸に受け取りました!
9月末までの動物愛護管理法の改正を求める署名用紙二枚を知人が「集めてきたあげる」って
謙虚に一枚だけ渡したのに彼女からもう一枚って。ョョョョ…
「座布団何枚でもあげる」
「猫の毛つきまくりやろ〜」
「よくおわかりで(笑)」

数は力なり
KAZUは力なり

まだまだ踏ん張ります。

どすこーい!!
ちぃ (2011/08/03 7:24 PM)
初めてコメントさせていただきます。
たった数日ブログに邪魔することが出来なかった間にこの様な状況で、大変驚いております。
私は猫と暮らすことが夢です。
純情物語を拝見することで、犬猫が愛しい存在であることをより強く認識し、一緒に暮らすことの意味をより真剣に考えるようになりました。
東京在住ですので、猫をお迎え出来る状態になったら、是非KAZUさんから!と勝手に思っております笑。初めてなのにすいません。

戻っていらっしゃるのを待っています。
KAZUさんを待ってる方、猫たちが早く安心できますように。
たけちゃん、KAZUさんとはまだ会えないけど我慢してね。
パブコメ参考にさせていただきます。
ふく (2011/08/03 9:00 PM)
初めてコメントさせて頂きます。
2年位前からブログを拝見していて、
動物に対するKAZUさんの愛情、
犬猫を取り巻く環境に対するKAZUさんの意見、
深く心に沁みています。

私も猫の里親です。
子供の頃から、犬か猫と一緒に暮らしていて
ペットと言うけれど、かけがえのない家族だと
本当に感じています。

ペットショップに並ぶ犬猫は、確かに可愛い。
でも、何か違う…
値段をつけられ、少し大きくなった仔は安売りされ、
それでも売れ残った仔はどうなるのか…
可愛いとは思うけれども、無邪気な姿を見ていると
胸が締め付けられる気持ちでした。
そして、その犬猫がどこから、どうやって来るのか?
KAZUさんのブログを通して、そのことにも気付かされました。

環境の整ったペットショップであっても
展示販売はいかがなものか…。
心を持った、生き物なのに。
インターネットで売られているなんて、信じ難いことです。

私も必ずパブリックコメントを送ります。
KAZUさんの下書き、とても参考になりました。

業界は、利益のため、規制に反対するでしょう。
本来は、規制などされなくても、思いやる気持ち
守る気持ち、愛する気持ちがあれば
目を覆うような現状は生まれていないはずなのに。
本当にごめんね。。

KAZUさん。
治療は大変なものだと思いますが
どうか、健康を取り戻して下さいね。

チョコさん、チップさん、ミントさん、あずきさんの様子を、またKAZUさんが伝えてくれるのを待っています。
国ちゃんの固まったウンチが出た!という報告も
きっと聞けるだろうと、待ってます!
スモリュウ (2011/08/03 10:34 PM)
毎日ブログを読み、ポチッとするだけの読み逃げ派でしたが、初めてコメントさせていただきます。この数日、このブログに来ては「こんなに真摯に生きている人に何という酷いことが…」と泣いたり、また、KAZUさんの周りの人たちのやりとりの中の暖かさとお笑いの達人ぶりに、思わず笑ったりしています。
他の方々同様、KAZUさんのブログで、それまではただ「かわいい!」と見ていたスコの悲惨な状況を知りました。パブコメも学びました。小さな命ひとつひとつをこの上もなく大切のする姿勢を見習いたいと思いました。私に何が出来るだろうと考えていました。でも、まだまだ、KAZUさんのブログで勉強させてもらうことがいっぱいあると思います。病魔を撃退して戻って来て、また豊かで素敵で大切で愛情いっぱいのこのブログで、KAZUさんの思いを発信してください。その日を心から待っています。
我家の猫は、ゴミ集積所で生ゴミをあさっていた痩せこけた野良の子猫でした。思わず家に連れ帰り、その日のうちに獣医さんに連れて行ったら、「あと数日、保護が遅れたら命はなかったよ」と言われました(今では5,5kgの健康優良児です…)
我家の犬は、ペットショップで売れ残り、生後6ヶ月になろうとしている子でした。気になって見ていたら店員さんに「お安くしますよ、半額でいかが?」と言われ、思わず半額で引き取ってしまった子です。どの子も大事な家族になりました。
hwan (2011/08/03 10:54 PM)
微力ながら、記事の紹介をさせていただきました。
KAZUさんが、健康を取り戻して、ここへ帰ってこられるのを、心よりお祈りしてお待ちしています。
らぶ (2011/08/03 11:06 PM)
初めてコメントします。

あのこのパブコメというのは一人一回しかメールを送ってはいけないのですか?
名前を書くので沢山のメールを一人で送った所で同じ名前だと「1」とカウントされてしまうのかなぁと疑問に思いました。

私も今まで読み逃げでしたがここで病床のkazuさんにお見舞いとしていいニュースを届けたいし、何より不幸な猫や犬が増えないように法整備ちゃんとしたいです、

初心者の質問なのですこし間が抜けてるかもしれませんがどなたか上記疑問、お答え頂けるとありがたいです。

rau (2011/08/04 12:48 AM)
パブリックコメント、私も必ず送ります!
一人でも多くの方に知っていただき、送ってもらえるよう声も掛けて行きたいと思います。
KAZUさん、1日でも早く元気になって戻ってこられることを祈ってます
しっぽまま (2011/08/04 1:29 AM)
KAZUさん、忙しくて何日か来られないうちにこんなことになっていて、ただただ驚いています。

KAZUさんが蒔いてくださった種は、たくさんの人の心に届き、芽を出し成長していると思います。
だからKAZUさんは、どうかゆっくり治療に専念なさってください。

皆さんもチップさんも国ちゃんも、みんなして待っているんですから。
大事なKAZUさんなんですから。

パブリックコメント、私も送ります。
ご快癒を心からお祈りしています。



松ちゃん (2011/08/04 2:19 AM)
よしパブコメがんばるぞ。 って転載させていただきますね。
保護してるだけじゃ何も変わらない
前へ進めない。
みよちゃんさんいろいろ教えて下さいね。
しっぽのおばちゃん、私より更に更にアナログなのでコメントとかできないので伝えさせていただきます
明日茶さんと同じ

辛いでしょうね
でも代わってあげられなくてごめんなさいねって
KAZUさんに会いたいって

今まで しっぽのおばちゃんも私もいっぱいKAZUさんに応援してもらった
だから今度はKAZUさんを応援してるからね。
メールしないからね

必ず会おうね
お帰りをお待ちしています。

サバトラ (2011/08/04 2:52 AM)
初めてコメントさせていただきます。
いつもブログ楽しく見させていただいています。
とても真摯な活動に頭がさがるおもいです。
神様は試練を乗り越えられる人に与えるといいます。
KAZUさんはたくさんの試練を乗り越えられてきた方だと思います。
今度もきっと乗り越えられます。
絶対、絶対信じています。
みんにゃんとともに祈ります。
復活ブログ待ってます。
マンゴーライチ (2011/08/04 9:22 AM)
お早う御座います、KAZUさん。
一昨日仕事帰りの車のラジオで、動物愛護法改正の話を聞きました。その中で・・国民の声に後押しされて動き出した・・・との話がありました。心からこの国の犬や猫を守りたいと願う人々が、ようやく国の重い腰をあげさせたのだと感じました。いつもKAZUさんがブログで訴えていた事、ラジオを聴きながら涙が流れてきました。上辺だけの改正ではなく、ずっしりと重い内容の改正にならなければと痛感しています。パブコメ!語彙力不足かもしれませんが、がっちりと書き込んでいきます。
KAZUさん、必ず治ります!!
KAZUさんを皆で応援しています!
はっちゃけハリーもKAZUママを応援しています
今日も、KAZUさんの闘う姿に念じます!
KAZUさん、頑張って!!!
みよちゃん (2011/08/04 10:16 AM)
KAZUさん、おはよう。

らぶ様
コメントにありました何度でも送っても一人1カウントとされるのでしょうかという疑問なのですが、

まず
パブリックコメントはコピペした文章でも大丈夫です。
また、同じものを一人で何通も送った場合、片方が無効になるか両方無効になるか不明ですので、焦らず自分の意見を出し切ったパブコメを送りましょう。
ただ追加したい項目・意見が出てきた場合などは、
何月何日に送ったパブコメの追加ですと但し書きがあればちゃんとその項目に加えられます。
どうぞ宜しくお願いいたします。また疑問などありましたらおっしゃってください。環境省にでもどこにでも確認いたします。


5年前の改正では、親から離す時期を生後8週齢に規制しようという流れになったものの、ペット業界の組織票と一般人の無関心によって採用されませんでした。
私も無関心だった一般人のひとりです。

きづいた人から声を上げましょう。
法を変えましょう。

この機会を逃すと、つぎの見直しは5年後です。
その時点で法改正が必要と見なされない場合もあるのです。


みけ屋敷の執事(修行中) (2011/08/04 11:29 AM)
うう…
執事の草稿 スカスカだ。(-_-;)

こんにちは KAZU様

抱え込んでた自分のパブコメ
KAZU様の記事に照らし合わせて見たら
穴だらけ。m(__)m

現在四六時中持ち歩きぃの推敲中です!

例え読まれなくても
票数重視でも
できることなら
拙くても自分の意志で書く(打つ?)!
やはり1項目1項目
それぞれに思い入れがあるもので。(-″-;)

ただし締め切りは念頭に!

さぁ今日も頑張るぞっ!
(ってもう昼だから…)
ゆうたん@ (2011/08/04 12:26 PM)
私も送ります!!!
んでもって、このリンクをfacebookにも貼ります!
リンク貼るだけじゃなくて、呼びかけます!
みよちゃんさん、すみません、前に書いていらしたコメントの一部引用させて下さい。
(期限とか業界からのコメント数がいくつかとか)

よろしくお願いします。
みよちゃん (2011/08/04 1:12 PM)
ゆうたん@様

リンク貼って下さり、呼びかけて下さるとのこと
本当に有難うございます。
わたしのコメントなぞお断りなど大丈夫ですよ^^
どうぞお使い下さい。

やはり数が勝負になります。
多くの方のご協力を頂ければkazuさんがどれだけ力強く思われるかと。ほんとに有難いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
みんなでkazuさんの復活を、そして法改正を頑張りましょうね。

みけ屋敷の姫ママ様
ただし締め切りは念頭に!
ほんとですね。相手はお役所だから日時は厳守だね。

8月27日(土)必着です。
ねこ姐 (2011/08/04 3:26 PM)
KAZUさん、ありがとうね!

どう書いていいか、悩んで諦めてしまう人が
きっと沢山いると思うから
おばさんも含め、凄く参考になるよ!

みよちゃん、色々フォローして下さり
本当にありがとうございます。
頼りにしてますので、ヨロシクお願いします。

前回は、
・一律に決められるものではない 約5,400
・生後45日以上とすべきである 約4,100
・8週齢以上等とすべきである 約200

今回は反対票が増えると見込んで
業者側が団結して45日齢に意見を絞る可能性もあり
なんとしても8週齢以上に票を集めたいものです。

過去の小委員会で、8週齢以上の規制に
何ら根拠なしと、ペット保険金支払いデータの
資料を提出した委員は、全国ペット協会副会長。
ペット産業側の人間ですよね。

日本で保険加入している犬猫って、全体の何%?
健康体でしか加入できない保険で統計とるって?
幼くして親から引き離され、
免疫力がなく病気を引き起こしている子や
社会性の欠如により、噛む吠えるなどの行動で
保健所で殺処分されたり、飼育放棄された子は
はなから統計に入ってないという事。
そんなデータに騙されるわけにはいきません。

とにかく、担当者に意見を読み逃げ?
じゃなくて斜め読み?
ざっと目を通して終わりの可能性大なので
まずは結論を目立つように先に書く!

動物取扱業の適正化について(案)の
何番目の案についての意見なのかが
分かりやすいように

(5) 犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
意見:生後8週齢まで親兄弟姉妹から引き離し反対
理由:なんちゃらかんちゃら

という順番で書くといいらしいです。
みつまる (2011/08/04 3:41 PM)
こんにちは。
アナログ人間PART靴らい?のみつまるです。
今もヘコヘコキーボド叩いております。
パブリックコメントについて質問があります。
全くの素人ですみません、お門違いだったらすみません。
kazuさんのまとめたパブリックコメントをプリントアウトし、きちんと1枚ずつ街頭で署名をもらい、環境省に送る…と言うのはカウントされないのでしょうか。
メールじゃないとダメですか?
もし、可能ならここにいる皆さんのお力で(kazuさんの回復祈願として)街頭署名運動出来ませんかね?
何よりもkazuさんが喜ぶお見舞いになる気がして。
ホント無知ですみません。
kazuさん。あたい、やれば出来る子だから!
がんばるよ!!
心は一緒。がんばろうね!
ねこ姐 (2011/08/04 3:43 PM)
ごめんなさい!
誤解されそうな書き方になってしまいました。

(5) 犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
意見:生後8週齢まで親兄弟姉妹から引き離し反対
理由:なんちゃらかんちゃら
          ↓
生後8週齢まで親兄弟姉妹から引き離さないよう
法律で規制する
まぐろ (2011/08/04 4:12 PM)
KAZUさん、ミッキー部長さん、こんにちは。
いつも拝見しております。
コメントを入れさせてもらうのは初めてです(たしか^^;)

KAZUさんのパブコメ草案、さすがです。とても参考になります。

ひとつお願いがあります。
今、色々な方がパブコメ案をネットに公開し始めています。
今回は、パブコメを送りたい方が検索して見つけたものをコピペですぐ送れるのはいいのですが
まだまだ締切日まで日にちがあるので、
<下書きなのでコピペ送信はちょっと待ってね>の状態にして
KAZUさんの代わってみんなでブラッシュアップして
抜けのない最終考にしてからコピペしてもらったほうがいいと思うのです。
なんせ6年に1度ですし。

例えば、インターネット販売の禁止、移動販売の禁止について、
環境省のパブコメ募集の案を読むだけでは知り得ないことですが
修正前の案には、
「そのものを禁止することは憲法との関係を踏まえると困難と考えられるが何らかの規制が必要」
という記述があります。環境省は法律上全面禁止が難しいと考えているようです。
また、
●パブコメは投票ではないので禁止すべきという票が多く集まったからといって禁止にできるわけではないこと
●パブコメを考慮はするがそれらを審議するメンバーが、動物で利益を得る団体もしくは行政に関連する団体で構成されていること
などから、禁止できない可能性も考え、禁止できなければ厳しい規制(できれば具体的に)を作るべきという意見も追記したほうがよいと思います。


資料も点在し読むのも一苦労なのですが
資料については私のブログで一目で分かるよう近日中にまとめる予定です。
また、パブコメ案を公開しているページのリンクも集めているところです。


KAZUさん。今、大きな不安の中で過ごされていると思いますが
どうか出来るだけ闘病に専念して下さい。
私の父が急性白血病でした。当時は不治の病でしたが
それは30年も昔のこと。今は医療もずっと進んでいます。
KAZUさんは必ず元気になると信じています。
元気になって戻ってくること、強く強く信じています。
まぐろ (2011/08/04 4:34 PM)
横からすみません。

>みつまるさま

郵送やFAXでも受け付けていますよ。
ただし、街頭署名活動は警察か自治体(どっちか忘れた^^;)に
道路使用許可を届け出る必要があったと思います。
紙の配布も許可が必要だったかもしれません。
(実際は店のビラ配りなどは無届けでしょうけど)

印刷したパブコメを不特定多数に配布し
他人に署名してもらう方法が有効かどうか
環境省に問い合わせてみます。

有効だったとしても
署名にしてしまうと個人情報を集めることになるので
必要項目を書く欄を設けて印刷した紙を渡し
その方に郵送かFAXしてもらうほうが現実的かと思います。

また、印刷して配る場合、
例えばKAZUさんの最終案を体裁を整え
PDFファイルにしてブログ上で配布する、という手もあります。
PDF変換については今自分のパソコンで試し中です。
もし私のパソコンでできるようでしたらそのときはお手伝いしますよ。
みつまる (2011/08/04 4:58 PM)
>まぐろ様。
ありがとうございます。
パブコメのブラッシュアップ、大賛成です。
街頭署名は警察署でよかったと思います。
個人情報を書いていただくとしても、パソコンでの配布以外の方法だということで、少しでも多く、確実な1票になるかと思います。(何だか選挙みたいですが…笑)
もちろんネット上でも下書きでなく、出来上がったものを配布していく形が良いかと思います。
そちらの方は…自信が無いのでお願いするかもしれません。
とにかく、今はパブリックコメントについて、動物愛護法の改正について多くの人に触れて、考えていただけるように、と考えました。

明日茶 (2011/08/04 5:13 PM)
ペットショップに行くと必ず
「命を金で売り買いするとはね…」
「セール中だってよ。ペットはただの商品か」
「こんなとこで金出して買わなくても、日本にゃ殺されるほど犬猫いるのにねぇ」
などとブツクサ呟き、更には息子に
「こんなところで動物買うような大人になったら駄目だよ」
「里親募集っていうのがあってね」
など言いまくっていると、旦那に
『恥ずかしいからやめなさい』
と言われるあたし。
…ま、行くたび同じこと言ってるしね。(ΦωΦ) ブブッ

パブコメ、あたしも頑張って書くよ。
そのうちちゃんと整理して、ブログにも載せる予定。
弱小ブログだけど。(爆)

思ってるだけじゃなにも変わらない。
なにか、自分に出来ることしっかりやらなくちゃね。
マッチータ (2011/08/04 6:16 PM)
KAZUさんのパブリックコメント、まったく同感です。

先日、「しらさぎ動物病院」で里親探しのポスターをみたばかりでしたので、体調を崩され病名を知り本当に驚きました。
ここまで犬猫のために、精一杯頑張られたのに・・・と思われるでしょうが、まずはご自身の体調を1番に考えて、復活目指し十分に養生してください。

完全復活、お祈りしています。
ウサギのちゃぴこのパパ (2011/08/04 8:14 PM)
一度、東中野でお会いした事のある、ちゃぴこパパです。
KAZUさんのご病気を知り驚きを隠せません。
今はゆっくり養生なさって、復活なさいますよう
心からお祈り致します。
大丈夫。神も仏もあります!
emi (2011/08/04 8:18 PM)
パブリックコメントを提出いたしました。
(コピペさせて頂きました)

かずさんのご容態が、一日でも早く回復しますように。

すべての猫ちゃん、生き物たちと調和して、共存できる日が、訪れますように。

かずさん、がんばって

陰ながら、応援しています。
femi (2011/08/04 9:45 PM)
ハブコメ、転載させていただきます。

KAZUさんが病気と戦っている間、
私は猫さん犬さんたち動物のために戦います。

ひとりでも多くの方に、
KAZUさんの思いが届きますように・・・。
ゆきんこ (2011/08/04 9:49 PM)
kazuさん、こんばんは。

こちらでは昨日から竿灯祭りが始まってます。
稲穂にみたてた、提灯、綺麗ですよ!
お天気がよくって最高なの。
来年は一緒にみたいですね・・・もちろんご招待します。
それから、昨日も、今日も綺麗な三日月が出てましたよ。

辛いでしょうけど、頑張ろうね。
サユリア☆ (2011/08/04 10:56 PM)
KAZUさん、ミッキー部長さん、こんばんはです。

かけがえのない動物の命のために、そしていままで大変な努力をしてきたKAZUさんを始めとする動物を愛してきた人たちのために、私も微力ながらパブリックコメント提出いたします。

KAZUさんが一日も早く元気になって、blogを更新する時が必ず来ると信じて、私なりに動いてみますね。
ねこ姐 (2011/08/04 11:10 PM)
〜ブログをご覧の皆様へ お願い〜

KAZUさんの身内でもない私が
この様なお願いをするのは筋違いと、
お叱りを受けるのは承知で書かせて頂きます。

病院へお見舞いに行かれるのはどうかご遠慮下さい。
ご家族以外、一切面会はできません。
無菌室ですので、お見舞品も受け取る事ができません。

病院側から、ご家族の皆様が注意される事にもなります。
KAZUさんの心の負担になるばかりではなく
ブログを更新して下さっているミッキー部長にも
ご迷惑をお掛けする事になってしまいます。

KAZUさんが落ち着いて治療に専念出来ます様、
応援するお気持ちは、こちらのコメント欄に
残してあげて下さい。
どうか宜しくお願い申し上げます。

また、入院先の病院をご存じの方は
申し訳ありませんが、御内聞に願います。
kaeru (2011/08/05 12:11 AM)
事後報告でゴメンナサイ。
ブログ記事、リンクさせて頂きました。
ひとりでも多くの方にパブリックコメントを頂くことが、いまkazuさんへのエールになると信じます。
arai (2011/08/05 1:07 AM)
私もパブコメ、何とか一人でも多くの友人たちにお願いして送ってもらえるように働きかけたいと思います!
KAZUさんの様子が気になるところですが、今私達ができることはKAZUさんの思いを代わりになって伝える事だと思います。
ムササビお京さんの
『数は力なり
 KAZUは力なり』に1票!!^^


ゆうたん@ (2011/08/05 1:53 AM)
みよちゃん様

コメント転載の件、ご許可ありがとうございます^^
さっそく、facebookにリンクと自分の意見を書かせて頂きました。8週齢未満を禁止にしてほしい理由も入れると420文字では足りなかったので、別発言で。
さっそくおひとり、会社の先輩が賛同して環境省てにパブコメを送ってくださったそうです。ありがたいことです。
自分は、今日の皆様のコメントを参考に、KAZUさんのパブコメ下書きに追加して送りたいとおもっています。
ブログにも記載する予定ですが、アタシの場合、ブログビュー数があまり多くないようなので、facebookの方が良いかな^^;
マンゴーライチ (2011/08/05 8:47 AM)
お早う御座います、KAZUさん!
お早う御座います、みよちゃん様。
事後報告で申し訳ありません。
パブコメの転記をさせて頂きました。
ハリー達と一緒に頑張って参ります。
御了承頂ければ幸いです。宜しくお願いします。
マンゴーライチ (2011/08/05 9:02 AM)
みよちゃん様、度々すみません。
KAZUさんのパブコメの下書きも転記させて頂きました。
みよちゃん (2011/08/05 9:53 AM)
マンゴーライチ様

おはようございます。

わざわざ報告恐縮です。<m(__)m>
わたしなどのはそんなお断りなどいいんですよ〜〜(^_^)
パブコメを沢山のかたに送っていただくことがKAZUさんへの
お見舞いだと思って私も知り合いにお願いしてます。

ハリー君達にもKAZUさんの回復祈ってねと伝えて下さいね。
ぺんこ (2011/08/05 10:12 AM)
はじめまして
いつもブログを拝見させていただいてます
パブリックコメント、私も送ります
ブログにこちらをリンクさせていただきました
よろしくお願いします

KAZUさんの病気が一日も早く治ること、
心からお祈りしています
ムササビお京 (2011/08/05 12:39 PM)
KAZUさん、おはようございます。

昔のお話。
息子が保育園でブランコから落ちた時

「ゆうちゃん、なんで手ぇ離したん?」「あんなぁ、
足かゆかってん」

遠巻きの園児達
「あほやなぁーー
かゆかってもなぁーブランコ止まってからかくねんで
あほやなぁーーー
あほやなぁーーー」
容赦なしの子供達(笑)

そんな息子が撮りまくっている猫の写真
KAZUさんがみんなと今半ですき焼き囲むとき、見てもらうから
新幹線に乗って行くから
約束だょ


残しててね
約束だょ

糸こんにゃくだけなら暴れるょ(笑)



peachist (2011/08/05 1:23 PM)
毎日必ず▲櫂舛靴泙后
ЖRinoЖ (2011/08/05 1:33 PM)
先ほど、こちらをコピペして、パブコメの送りました。
KAZUさん、みよちゃんさん、ありがとうございます。
mixi日記にもUPさせていただきました。(友人限定公開ですが)

マコママ (2011/08/05 2:13 PM)
KAZUさんにマコちゃんを譲っていただいた
マコママです。

今回、KAZUさんのご病気を知り
マコとの縁をつないでいただいた、
感謝の気持ちのお返しとして
私がKAZUさんできる事はなんだろうと
数日考えていました。

みなさんのコメントも読んでいて
環境省にパブリックコメント出してみようと思いました。
PDFファイルにしていただければ
知り合いにも勧められます。

私は、いままでねこが欲しいと言われる方には、
買わずに「いつでも里親募集中」などで
もらって欲しいと勧めてきました。
いつも一匹でもねこが幸せになればと願ってきました。

でも正直、改正法は難しそうで興味がなかったのですが
KAZUさんのパブリックコメントを見て心が動きました。
KAZUさん、あなたのぎりぎりまで力をふりしぼった魂の叫びは
しっかり届きましたよ。

もし改正されれば、KAZUさんの治療に向かう気力も出て
病気を克服して、また戻ってきてくださるのではと思います。
動機はずれていますが、数が大切とも書いてあったので
一歩になればと思います。

興味を持ち、一歩一歩進めば、ねこの幸せにつながりますよね。
KAZUさん、あなたの夢と病気の回復を
マコと一緒に応援しています。 
ゆきんこ (2011/08/05 2:16 PM)
こんにちは。
kazuさん、体調はいかがですか?
すこ〜しでも楽になれたら嬉しいんですが・・
無理しないでゆっくり、ゆっくりいきましょうね。

パブリックコメント、皆さんの力で大きく、大きく広がってますよ。

お京さま、糸こんにゃくは引き受けます^^
もちろん、肉はいただきますが!
どちらの新幹線が早いのか、楽しみですね。
みけ屋敷の執事(修行中) (2011/08/05 3:30 PM)
パブコメ推敲中の逃避行動φ(゜゜)ノ゜

お京様☆
子供のアホ自慢なら負けません(⌒‐⌒)
(自慢してどーする)

まさに今日のような真夏の暑い日
(ほとんどホラー)
煮りゃあ食える!焼きゃあ食える!
のサバイバルな台所に
いくらなんでももう喰えねーだろうの
ほぼ3日目のカレー鍋。

遅刻しかけた私は
夏休みでグータラ中の子供らに
「カレー鍋、片付けといてっ!」
と言い捨てて出勤。

帰宅後キレイに洗われてるかと思いきや
見ると水に浸されただけのカレー鍋…
「片付けとけって言ったのにっ…」
と近づきつつ… ん? 待てよ

子供らわらわらやって来て口々に
「片付けたよ」
「ほらー、ねえ」

私「どこに?」
子「そこに!」
私「なかみ… つまりカレー…」
子「食べ… え?」
私「食っちゃったのーっっっ?」
子「食べちゃいけなかったのおっ?」
私「だって… へんぢゃなかった?」

このへんで既にお互い涙目

子「へん…だったけど…
  お母さんが食べろって…」
私「言ってない言ってない
  片付けといてって言ったのー」

帰宅した旦那がひと言
「で? 腹に片付けたんかぃ」

一斉に睨まれる旦那。…(((・・;)

子供ら曰く
「親が食えって言ったら
 多少変でも
 普通は大丈夫だと思って
 食べるわよっっっp(>〇<)q!!!!」

だーかーらぁー
喰えってひとっ言も言ってないしー
(ToT)

子供とは
かくも親を信じるものなり
(猫も然り、恐らく)

そして
我が家の『親の信用性』は失墜した。


あり?
子供のアホ自慢やのうて
結局執事の失敗談やね。

失礼しましたーm(__)m。


子供らは無事に巣立っておりますー。
(^_^;)

(KAZU様☆姫を譲渡して下さったコト
後悔なさらないでねーm(__)m!?)

仕事(と推敲)に戻ります。(((^_^;)


にゃろめっ☆ (2011/08/05 3:53 PM)
KAZUさん遅くなってしまってごめんなさい。
パブリックコメント送りましたよ(^_^)/

KAZUさん今はとにかく病気をやっつけてね。
毎日祈るからね。
頑張れKAZUさん!!
ねこ姐 (2011/08/05 4:57 PM)
KAZUさん、こんにちは

今日はね・・・
映画『犬と猫と人間と』の
DVDのレンタル開始日なんだって〜
幅広い層の方々に見てもらう機会なので、
お店にない時はぜひリクエストして下さいって。
沢山の人に見てもらって
動物達の現状を知ってもらいたいね!

そして、ダイジェスト版DVD
「いぬとねことにんげんと」ってのも
8月27日(土)発売されるよ
子どもといっしょに考える、人と動物の幸せ
小学4年生あたりから理解できる内容で
「いのちの授業」の教材にも最適
学校の授業にも活用してもらいたいね!

今日はパブコメの事で
環境省に電話したら、お休みだったよ
((((_ _|||))))ドヨーン
土曜日出勤するので、今日は休みなんだと
どこまでもマヌケなおばさんで
いやになるよ・・・
でも頑張るからね〜!
みよちゃん (2011/08/05 6:24 PM)
ねこ姐さん、環境省動物愛護管理室出たよ〜。

あたしも朝、パブコメのことで繋いで貰って話してる最中に
切れちゃってさ、それから暫くして電話したら、
交換台のおねえさんが
今日は輪番制で自然なんたらかんたらはお休みです〜って
いうから、オイオイって、さっきお話しましたが!
と言ったら、あらお待ち下さいって。
そしたら男の人出てきた。

なんだろうねえ、お役所は。
輪番制の細かい情報が下まで流れてないんとちゃうか。
姐さんせっかく電話したのにね。
プンプンだね。

それともあの人はだれなの?
こわ〜。(◎-◎;)
yuko (2011/08/05 6:42 PM)
拙いブログですが、パブリックコメントの件
記事にさせて頂きました。
微力ですが私も意見を送りたいと思います。
KAZUさん応援しています!
明日茶 (2011/08/05 7:04 PM)
お京さんが残された糸コン見ながら暴れるところがちょっと見たい…(ぉぃ

ねこ姐は電話に出てもらえず、みよちゃんさんは「誰か」と通話。
うわっ、誰と話したんですか〜!( ̄▽ ̄;)
稲川順二かーっ!(違)

うちの息子は小さい頃、
「おかーさんの名前はマーガレットだよ」
と言っていたら信じてました。
知らないオバサンに
「おかーさんのなまえはまーがれっとなの」
って言ってました。

更に、
「おかーさんは17歳だよ」
と言っていたら、幼稚園の先生に
「おかーさんは17さいで、こんどのおたんじょうびで18さいなの」
と話してました。
ちなみに先生は24歳。

最近、息子に
「お前の本当の名前はアンソニーだよ」
と言ったら
「そうだったの!?」
と言ってました。
息子は小1です。
まだまだ騙せそうです。(≧∀≦)ノあはは

さっ。
あたしもこの週末、頑張ってパブコメやるぞーっ!
ねこ電話 (2011/08/05 10:21 PM)
環境省の電話交換の件がっかりですね。ただ、少し代弁を・・・。

お役所はどこも本当に本当にお金がなく、とにかく人出が足りな過ぎるのです。

正規の職員はサービス残業・休日出勤は当たり前。
日中も殆どの職員が休む暇なく働いています。
(文字通り、お昼ご飯や夕飯の時間もほぼないです。)

業務は際限なく増えるのに、年々人員削減、給与削減ばかりが進められて・・・。

その結果、電話交換業務ならともかく、その他の大事な業務にも、実際何があっても責任を負う事のない契約社員の方やパートの方が付いています。

たぶんお役所で働いている人が問題なのでなく、お役所の仕事をちゃんと把握していないにも関わらず、
いかにも聞こえのいい、公務員の人員削減、給与削減を進めてきた政治家や私達国民にも大きな責任があります。

・・・動物愛護法からづれてしまってスミマセン。
でもお役所の中で、正規職員の方々の過酷な労働状況を間近で見ているもので。

日本の公務員の方々は、本当に良く働いていると思いますよ。


(2011/08/06 1:41 AM)
コメント2回目です。

私もパブコメ出してみますね p(^^)q

パ…ブコメ……??
という具合に解らないことだらけだったのですが、皆さんのコメントを見ていたら書けそうな気がしてきました。
頑張りますね!

さいとうりん (2011/08/06 9:52 AM)
おはようございます。

一昨日、渋谷club asiaで開催された「いぬねこうしまつり」というイベントに行ってきました。
http://t.co/RBHvY9Y 

そこで、上でねこ姐さまが紹介してる「いぬとねことにんげんと」も観せて頂きました。

本編の「犬と猫と人間と」もとても分かりやすく
今の犬猫のおかれている現状を描き出している素晴しいドキュメンタリーでしたが
さらに言葉を分かりやすく字幕も入れ20分にまとめ
(辛すぎる部分はないように配慮もされて)
小学生から観られるいい作品に仕上がってました。
8月27日発売のDVDにはその20分基本編の他に
応用編、さらに映像絵本「ハルの日」「クロからの質問」(渡辺眞子さん原作)等も収録されている
盛りだくさんの内容になっているようです。

本編の「犬と猫と人間と」もまだの方には是非観てほしいですし
「いぬとねことにんげんと」の方は是非たくさんの小学生にみてほしいと思います。
(私は本編を小学生子どもと映画館で観てDVDも買いました! 8月発売のも買います。)

これから先の将来を考える為には
子どもたちにもみんなに知ってほしい。
小学校の命の教室などでどんどん知らせていって
それが普通になる隠さない社会になってほしいと願っています。


そして、もちろんまずは法改正。
私も微力ながらいろんな人に伝えて
パブリックコメントも書いてくれる人が増えるようにお手伝いできたら
と思っています。
ムササビお京 (2011/08/06 11:57 AM)
KAZUさん、おはようございます。

働き者のお母さん。3ヶ月休みなしなんてざらですトホホ。
息子らを小学校に送り出した朝のこと。散乱しているガラクタを押し入れに突っ込みタンスを移動して
ちょっとこましになったと自讚して仕事場へ。
夜帰宅したら
真顔で

「お母ちゃん、お母ちゃん、泥棒や、泥棒に入られてんで」
ハハハ!!家が片付くと空き巣と信じる息子達。
人間も猫も男の子が単純だ(笑)

KAZUさんへ。
お笑い芸人の春日の髪型に片方だけ
みつ編みぶら下がってるのを想像してみて(≧∇≦)

それが
お京さん(笑)

KAZUさんの下書きを参考に息子達らとパブコメ書き上げますね!

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
ねこばば (2011/08/06 2:20 PM)
ご無沙汰しております。KAZUさまが病気だと知り、驚いております。どうか病気が完治しKAZUさまがご家族と猫ちゃんのもとに一日も早くもどれますように。
りとる (2011/08/06 7:31 PM)
KAZUさん
必ずパブリックコメント送ります!

必ず必ず必ず復活ブログ書いてくださいね!
ずっとずっと絶対に待ってますから!
ねこ姐 (2011/08/06 8:22 PM)
KAZUさん、こんばんは

今日は、パブコメに向けての
「アナログ高齢者事業団弱小委員会」
の、緊急招集がありました。
参加者:みよちゃんとおばさんの約2名(爆)

なんたって、メールより紙に書いた方が早い世代。
メールでやり取りしてたんじゃ
時間ばかり掛かっちゃって
会っちゃった方が早くね?って事で(笑)

一旦話が横道に逸れちゃうと
何処まで話し合ったかわからなくなってもう大変!
次は、若い松ちゃんと明日ちゃんに
司会進行してもらわないとダメだわ〜(笑)

という訳で、何とか頑張ってるよ〜!
ちっぷふぁん (2011/08/06 9:37 PM)
私もパブリックコメントを送りました。
少しでも改善されますように。
ゆきんこ (2011/08/06 11:58 PM)
こんばんは、kazuさん。

ねこ姐さん、みよちゃんさん、緊急招集お疲れ様でした(すんごい名前の委員会・・・
私も、委員会に参加の資格は充分あります!!
パブコメ、皆さん、すごく頑張ってらっしゃいますね。
kazuさんの気持ち、おっきく・おっきく広がってますよ。

無理しないで、あせらないで頑張ってね。
らぶ (2011/08/07 12:43 AM)
みよちゃんさん

コメントカウントの件ありがとうございます。
マル (2011/08/07 1:31 AM)
KAZUさん、改めて今までのご活動、大切に受け止めております。志しが同じ人は沢山いるなか、行動を起こせる人はなかなかおりません。
賛同させて頂いている一人にすぎませんが、気付きと、きっかけを作って頂きありがとうございます。これからも共に活動に参加させてください?
よろしくお願いします。
ねこ姐 (2011/08/07 2:12 AM)
斉藤倫さんから情報頂きました〜!

ずっと沈黙していた
「ジュルのしっぽ」のhana*さんが動き出しました。
パブコメの書き方も、とても分かりやすく
掲載されていますので、参考になさって下さい!

http://blog.goo.ne.jp/jule2856/

倫さん、ありがとうございます!
マンゴーライチ (2011/08/11 9:22 AM)
KAZUさん、お早う御座います!!
ご報告です。私のブログに転記させて頂いたKAZUさんのパブコメの下書きを見た方が、賛同してくださり、コメを送ると言って下さいました^^
一人でも多くの方に知って頂ける事が、力になると感じています!