純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 僕の部屋へおいでよ | main | 国ちゃんとモケケ >>
この一年、思い出しては泣き

会いたくて、会いたくて



中々思い出になんかならなくて

どんどん心の中はたけちゃんで一杯で

今頃、不自由な足も元気になってお空を飛んでるかな



ひとつだけ我がままを言わせてもらったら



大好きだよって伝えたい

竹ちゃんが私を思ってくれる何百倍も大好きだよ

みよちゃん、猫のお姉さん
お花ありがとうございました






たけちゃん、きっと喜んでいると思います

ボクを覚えてくれててありがとう






| 09:00 | 竹千代 | comments(22) | - |
猫仮面 (2011/07/27 9:08 AM)
眼から水が....。
ねこ姐 (2011/07/27 9:31 AM)
KAZUさん、たけちゃん、おはよう。

たけちゃんの写真を見て、また涙が・・・。

一年はあっという間だね。
会えない時間は、いつか一緒に暮らした年月さえも
追い越してしまうけれど
愛情の深さは一緒に暮らした年月の長さじゃ量れない。

「大好きだよ」の気持ちは
ちゃんと、たけちゃんに届いているからね。
KAZUさんが、たけちゃんを沢山愛している様に
たけちゃんにとってKAZUさんは唯一無二の存在
今までもこれからも
それはずっと変わらないよ。
たかあき (2011/07/27 9:46 AM)
おはようございます KAZUさん(>_<) たけちゃんは間違いなく幸せでしたよ そうだよね たけちゃん(>_<) ずーっと忘れないです(∋_∈) たけちゃんまた必ず生まれておいで またKAZUさんのもとに帰っておいでね(>_<) お身体 大切になさってください
あおっぺ (2011/07/27 9:47 AM)
大丈夫、届いていますよ間違いなく。
ネコ型ロボット (2011/07/27 10:45 AM)
ここに来る人で、竹ちゃんの事
一日でも忘れた人
いないと思いますよ

竹ちゃんは、いつでも
KAZUさんの
背中を支えていますよ
corn. (2011/07/27 10:52 AM)
竹ちゃんを、忘れたりしないよ。
みんな、大好きだからね。

毎日、KAZUさんを見守ってくれてますよ。

さっちゃん (2011/07/27 11:04 AM)
kazuさんの気持ち 竹ちゃんに 届いてるよ。。

そして。。

ここの皆も 誰一人として
竹ちゃんのこと 忘れてないよ。。

だからこそ・・国ちゃんを 尚 守りたいね。。
miho (2011/07/27 11:16 AM)
KAZUさん、こんにちは。
私もずっとずっと忘れていません。これからもぜったいに忘れません。去年の竹ちゃんの記事をきっかけにKAZUさんのサイトを知ることができ、KAZUさんや周りのみなさん、猫さんたちからたくさんのことを学ばせてもらいました。これからも、です。
すべては竹ちゃんがくれたきっかけです。竹ちゃん、ありがとう。お空で幸せに。。。
みや (2011/07/27 11:33 AM)
タイトルを見て、思わず泣いてしまいました。
KAZUさんのお気持ち、たけちゃんに絶対届いていますよ。
たけちゃん、本当にありがとう。
まい (2011/07/27 2:02 PM)
私も過去記事で拝見して、竹ちゃんやKAZUさんの事を思い、タオル片手にワンワン泣きました。

だからこそ国ちゃんには幸せになってもらいたい…と思っています。

思いは伝わる。

竹ちゃんはそんなKAZUさんの思いを知っていたと思います。

そして竹ちゃんの思いはKAZUさんの側にずっとあるんじゃないかな…。
まゆ (2011/07/27 2:03 PM)
ほんの数日前、ふと竹ちゃんの顔が見たくなって、
竹ちゃんの記事を全部読み返しました。
そっか・・・もうあれから1年になるんだね。
長かったような短かったような、そんな1年ですね。
不慮の事故で亡くなってしまった竹ちゃん。
その猫生が幸せに幕を閉じたとは思いません。
それでも、KAZUさんに出会ってからの1日1日は
大きな幸せに包まれていましたよね。
KAZUさんの竹ちゃんに対する愛情は、
パソコンの画面を通して私にまで伝わっていました。
だから天国の竹ちゃんにもKAZUさんの想いが届いているって、
私は信じています(*^-^*)
nanami (2011/07/27 2:22 PM)
たけちゃんはKazuさんが自慢のお母さんで大好きだったもんね♪
離れ離れになったけど、今も自慢の母さんだよね♪
kazuさんに抱っこされて自慢げな写真、今も覚えてます。とってもいい顔してました。

この間ね、動物病院であった腎臓が悪い若い女の子。毎日、お父さんとお母さんに連れられて輸液を受けに来てるんだって。
誰かに似てるって思ってたけど、思い出せなかった。たけちゃんにそっくりなんだよ。
子猫みたいな体で頑張っているから、ちょっとだけ、応援してあげてね。

ムササビお京 (2011/07/27 3:03 PM)
KAZUさん、長い話ですが聞いてくださいね。この話がほんとうなのか確かめることは出来ないけれど私は信じたいと思います。
人間に輪廻転生があるように動物にも生まれ変わりがあり、動物として九万九九百回生まれ変わりを経験し、後、空の雲として転生を繰り返すことで人間に生まれ変わるそうです。名前で呼ぶと振り返る猫は動物として九万九九百回生まれ変わったそうです。
そうならばたけちゃんはきっと、kAZUさんに会うために雲の隙間からkAZUさんの側に舞い降りる準備をしているかもしれないですょ。
優しいたけちゃん
忘れない。
KAZUさんの涙を拭きにくるんだょ。
待ってるょ。
myaumyau (2011/07/27 4:02 PM)
たけちゃん…♪
いつもそばにいるよね。
ねこ (2011/07/27 6:27 PM)
最近ブログ読み始めたので、たけちゃんの事は今回初めて知りました。
たけちゃんの短い猫生について、昔の日記から全部読ませて頂きました。

そして、たけちゃんの色々な表情を見て、その顔が、今年の梅雨に保護をした我が家の子猫にそっくりで、本当に驚いててしまいました。
いろんな表情を見れば見るほどそっくりです!

猫を保護することに不安だった時に読みはじめたこのブログ。私にとっては動物保護の手本として読ませて頂き、何度も勇気を頂いています。

そんな憧れのkazuさんが今も大好きな猫、タケちゃんに、うちの猫がこんなに似ているなんて・・・勝手ながら縁を感じました。

この仔の体にも保護した時から少し奇形があり、他にも頻繁に舌を出していたり、時々ヒャックリをするなど、心配なことも多いです。

それでも、私自身に悔いの残らないように、少しでもこの仔が幸せな時間を過ごせるように大切に育てようと思いました。

kazuさん、いつもあがとうございます。
タケちゃんに夢の中でも会えるといいですね☆
日向夏 (2011/07/27 8:25 PM)
タイトルを見ただけで胸が詰まりました。

今までは辛くてコメントを残せませんでしたが、今日は思い切って、、

kazuさんの天使の竹ちゃんは、私にもいつまでも心に残る可愛い竹ちゃんです。竹ちゃんの無心な顔を見ると、そしてkazuさんの竹ちゃんへの心情を思うと胸が詰まります。やるせなくて涙が出てしまいます。
ほんとに竹ちゃんは特別な子ですね。撫で撫でしてあげたいです。でも竹ちゃん、毎日、お母さんのkazuさんから愛おしい、愛おしいって、撫でてもらってるねー。

竹ちゃんは、亡くなったうちの子(雄猫)と重なります。
もう無くなってから10年になりますが、思い出すたびにまだ涙が出て来ます。産まれてすぐに動物病院の前に捨てられていた子です。
その子がうちに来て数ヶ月、思いもよらぬ事故で天使になってしまいました。まだ、6ヶ月にもならない幼い、やんちゃな子でした。ペットロスになり、後悔と涙の毎日でした。

でも、こう思うことにしましたー
あれがあの子の運命だったんだと、、
また必ず戻って来てくれると、、(今いる4番目の子ーやはり捨てられっ子ーに面影が?なんて^^)
そして、虹の橋のたもとで待っててねー、会えるからねー、って。

だから、まだ悲しみもあるけど、楽しみも。ー会いたい子達が待ってるし、竹ちゃんにも会える?

kazuさん、大丈夫、竹ちゃんに会えますから。
竹ちゃんは賢い子、kazuさんの愛情いっぱい受け取ってるし、分かってますよ。
元気な体で遊びながらゆっくり待ってますよ。

竹ちゃんが国ちゃんに力をくれてるかも。

フレー、フレー!kazuさん!






ゆきんこ (2011/07/27 11:01 PM)
早いものです・・・
もう1年になるんんですね。
たけちゃん、忘れる事はありませんよ。
みけ屋敷の執事(回想中) (2011/07/28 3:10 AM)
姫と同期だもんね。

KAZU様☆猫育園の同窓生。

皆兄弟姉妹みたいなもんだもん。

いつでも頭数に入ってる。
そこにいるみたいに話しかける。

人間の子供の友達を
親が覚えているように

姫に話しかける時
竹ちゃんのことを話したりする。
めいに竹ちゃんのことを教えたりする。

自己満足だろーがエゴだろーがどーでもいい。
そうしたいから
姫に居てもらって聞いてもらう。
不思議だね。
なんかおもしろいくらい相槌を打つよ。

たけちゃんがね…
にゃーる
たけちゃんのね…
にゃーる
そんでKAZUさんがね…
にゃーる
言うと姫がこれまたうまいこと合いの手を入れてくれる。

どーせ
腹減ったー
なんかくれー
座ってにゃーで遊べよー
言ってることなんかちっともわかんねー
ってかみ合ってなくてもさ
猫好きはそんな風にも猫に助けてもらったりするんだな。

これからも
ここに集まる人間が
それぞれの心にそれぞれなりの竹ちゃんを棲まわせて
時にはセンチになってもね
あってはいけないこと
進むべき道
誤らないよう
歩いて行かなきゃね。

KAZU様ひとりで背負うことない。
猫も杓子も(用途が違うか)みんなでせぇーのっっっだ。

竹ちゃんパワーは不滅だよ!
らぶ (2011/07/28 8:12 AM)
たけちゃんはKAZUさんにとって特別な特別な猫だったんですね…。大好きなぶん悲しみだって大きいです。
それでも、出逢えて良かったですね。
ゆき@レオ・ソラのママ (2011/07/28 4:55 PM)
虹の橋を渡った竹ちゃん…

兄弟のレオくんと、ずっとずっと思っています。
忘れないよ、いつまでも。

KAZUさんに愛されて幸せな猫生だった竹ちゃん。
出会えてよかったって思います。
明日茶 (2011/07/28 7:04 PM)
そっか。
もう1年なんだね…

信じられないなー。
ついこの前のことみたいに思い出すのに。

きっとみんな同じ気持ち。
それだけ、たけちゃんの存在感て大きかったんだね。
沢山愛されてたたけちゃん。
今更「好き」なんて言わなくたって、知ってたと思うよ?w
パーマン\(^ー^)/ (2011/07/29 9:30 PM)
パーマンも猫しんじゃったとき
半年泣いてました
今も猫さんと住んでます