純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あんこちゃんワクチンへ | main | 余震で不安な猫 >>
いつもお世話になってる病院のM先生
ご事情があり神奈川県の病院にいかれます

この地震が無ければもっと丁寧にラッピングしてなど
本当に考えていたのですが
本当にむき出しのフォトムービー
M先生がいらしてくださってからの保護猫全員の画像をおさめました

全員の名前は載せきれませんが雄山くんや小次郎君
お日様トリオ、あおちゃん&うみちゃん、キジトラ兄弟
イサキ、ウシオくん、ドーラちゃん、はなくん、あー書ききれない

ハリー君やココチカ、凛、ソラちゃん兄弟



花兄弟は多くてお世話をおかけしました



茶白姉妹に政宗くん
政宗くんは私にも先生にも看護師さんも負傷しました(笑)



そっくり過ぎるキジ兄弟も



立ち耳スコちゃんたちもお世話になりました



なかなかお話がなかったリラちゃん(旧・すみれちゃん)
実はどうしても誰もいなければと名乗ってくださったのがM先生



国ちゃんには心を同じように痛め、そして止まらぬ下痢に
全力を尽くしてくださいました



獣医大学を卒業され初めて勤められた病院で
毎日のように違う猫を連れてくる私に
きっと最初は驚かれたと思います(笑)

里親様が決まったんですよとお話すると
同じように喜んでくださり
命のリレーを院長はじめご協力くださいました先生には
心から感謝して先生方がいなければなかった命だと思っています

そして・・・

院長、副院長、M先生と私で看取った命もありました



その時に一緒にいてくださったご恩は一生忘れません

今日はたけちゃんの月命日

ありがとうM先生

さようならM先生

2ぽち応援ありがとう 



 
| 10:26 | 雑感 | comments(9) | - |
みゃあママ (2011/03/27 11:10 AM)
お会いしたことはありませんが…

ありがとうM先生!!!
新しい勤務先でも頑張ってください!!
えな (2011/03/27 11:25 AM)
私 kAZUさん大好きです。
だから、色々悩まず、どうぞblogで発信して下さい。
色々言うだけは簡単です。それを実行に移すのが大変です。
実行してるのは、kAZUさんなんですから。応援してます。
みけ屋敷の執事(修行中) (2011/03/27 12:30 PM)
KAZU様 こんにちは(=^^=)/

奇遇と言うか
単に転勤の時期なのか

私も
私の執刀医兼担当医だったお医者様が
転勤されるので
そのお医者様が診て下さる最後のMRIの日に
きちんと御礼を言って来ようと思っていました。

世界中に名医は多けれど
命を助けて下さった近所のお医者様
助けていただけたのに
その後の不安だった日々を
励まし支えて安心させて下さった
ひとりひとりの患者にとっての名医

これからも多くの人を
M先生は多くの動物達を
(ヒトも動物ですが…(^_^;))
助け励まし支え力になって下さるのですね。
今まで本当にありがとうございました。
先生のことは一生忘れません。
先生のお力を待っている
多くの患者さんがいる新天地でも
先生御自身の健康も大事に
頑張って下さい。

と、そんな気持ちです。

KAZU様はお医者様、看護師さん
スタッフの方々と一丸となって
主ににゃんこ達を助けて下さる側ですから
一層チームとしてのお気持ちがお強いかと思われます。

私は単純に患者だったので
この際ハッタリでも強がりでも
患者は卒業!もう大丈夫!
って顔で送る御挨拶したいです。

その時
たかがMRI受けに行くだけで
いいトシした婆さんが
ウル目( ; _ ; )にならないよう
踏ん張りたいっす!

KAZU様のM先生ありがとーっ!
これからも元気でKAZU様のこと
思い出して応援してくださーい!

(…って、神奈川って…(((^^;))


ゆきこ (2011/03/27 12:39 PM)
Kazuさん
もしかしたらもうご存じかもしれませんが・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000024-jij-pol
江戸っ子 (2011/03/27 2:19 PM)
私も、お会いしたことはございませんが・・
ありがとうM先生!!
新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。



うさぎ大好き (2011/03/27 2:48 PM)
さいたまスーパーアリーナに集団移転出来た町は、まれな例なんですね。それでも、新聞では、避難所にいたため、連絡を貰えず、取り残されたご夫婦の記事もありました。。。。

確かに、避難所は期限付きのため、「その先はどうなるのか?」と、漠然と考えていましたが、重要なのはその先。仮設住宅や公営住宅もペットと同居出来るよう対応していただきたいと痛切に思います。

味の素スタジアムも、ペットの受け付けはしていないとのコメントがあり、情報のソースをちゃんと確認しないとだめだと、これまた痛感いたしました。

原発で避難なさっている方々の一時帰宅を検討し始めているようですね。

テレビの討論会でも言っていましたが、救済や復興から一部の地域が取り残されて、それも「仕方がない」で終わらせることのないようにしなければならない!と。
当然です。

3年前の3月、私もお世話になった先生が遠い遠い県に赴任なさいました。
その先生の、動物に対する想いを伺って、私も何かできないかと。。。




いもくりあんこ (2011/03/27 8:16 PM)
M先生。
私からも本当に有難うと言いたいです。
我が家のふたばとチコも大変お世話になりました。
M先生の獣医としての心配り、誠実さは忘れません。

猫に関する色々なトークなど、M先生とお話していると
なんだかとても安心しました。
人様のブログをお借りしてお礼なんて、図々しい私ですが
kazuさんお許し下さい。m(_ _)m

どうぞお体に気を付けて、これからもしっぽ達を守ってあげて下さい☆
有難うございました。
KAZU (2011/03/27 9:16 PM)
★皆様★
お1人お1人にお返事できずにごめんなさい。
今日は一日、M先生への感謝と
たけちゃんを思っておりました。

また現地で捜索してくださっている方とも
何度も連絡が取れました。
ワグちゃんではありませんが
黒ラブが保護され一時保護の方に無事にいかれたそうです。
どの子も同じ命、よかったと心から嬉しく
お礼を申し上げました。

皆様がどうかご無事でいつか心から笑える日が来ますように。
凛くんママ (2011/03/28 12:48 AM)
M先生、ありがとうございました!
凛くんはとっても元気で大きく成長しました!

小さな命がこうやってつながっていくんだなと実感しています。

新天地でのご活躍をお祈りいたします。