純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かまってちゃん | main | 茨城ブリーダー略式起訴 >>
食事療法をヒルズのzdにしてしばらく落ち着いてましたが
下痢の回数が増え、トイレまで間に合わずポタポタする時もあり
食事量も減ってるし、便をする時に痛むのでしょう
悲鳴をあげるのですぐに病院に行きました



悲鳴をあげることは今までもありました
猫は我慢強い動物なので
声をあげながらの排便は相当痛いんだと思います

検便をしても特に悪くなく・・・途方に暮れます
アレルギー検査をするには相当量の血液が必要で
成猫でも負担がかかります
国ちゃんは成猫ですが100g減少した1.6kg
また内視鏡検査は麻酔ですし実施してもわからないことが多いです
どれも今の国ちゃんには現実的じゃありません

下痢による脱水が心配なので補液、いつものインターフェロン
炎症止めのステロイド、下痢止めを注射していただき
食欲が落ちてることと数週間のヒルズのzdで快方に向いてないことから
先生に勧められた療法食に変えてみました
サプリも現在は先生の指示で全部中止しています
ほぼ全てやってみて抗生剤も色んなものを試しましたが
効果がなく国ちゃんにあうフードで少しでも落ち着けばと思います
フードなどは1食分変えただけではわからないので
また数週間あげてみます


腸そのものの奇形(短かったり、腸壁が厚かったり)
その可能性の方が大きいですけど
何とか生命を維持できる栄養が吸収されて
国ちゃんなりの猫生が全うできますように



耳が折れていたり足を短くしたり
骨だけじゃなく内臓の奇形は無理な繁殖で多くみられます

街でみかける子猫たちは本当に可愛いし
アメショーやブリティッシュなんて私も大好きなんです
自然発生した猫たちはむしろ健康的な繁殖で守るべきです
ただ・・・
どうしてもスコティッシュだけは本当に注意しないと危険だと思います

国ちゃんの悲鳴を聞くと
現代の獣医学ではどうしようもない限界 
いくら撫でてあげても代わってあげられるわけじゃなし
自分は無力だなと・・・



自分が落ち込んでどうすると
すぐに新しいフードを購入しお部屋もケージも温め
フードも少し温めてあげたら食欲不振だったのが完食
2回目も完食でホッと胸をなでおろし

国ちゃんは大きな太い注射も暴れず声も出さず頑張りました
人を傷つける牙や爪を持っているはずなのにお利口でした
病院の先生やスタッフの皆さんも国ちゃんに思いつく限りのことを
してくださっていて年末も不安であれば来てくださいねと
本当にありがたいです
国ちゃん一緒にがんばろうね
**************
・みよちゃん様に国ちゃんの医療費のご寄付を頂きました。
 いつも支えてくださってありがとうございます
**************
2クリックで知ってほしいこと 



 
| 10:24 | 国丸 | comments(24) | - |
もふいのち (2010/12/17 10:56 AM)
おはようございます。
国ちゃん、痛いね。辛いね。
でも、みんな応援してるよっ!
いっぱいいっぱいがんばってくれている国ちゃん。
お注射よりも痛かったね。

こうやって写真を見ているだけでも愛おしくなるのに、
どうして、人間はお金のために
命を粗末に扱うんだろう
悔しいし悲しい。

でも、KAZUさんがいてくれるから、
KAZUさんが、国ちゃんをなでてくれるから、
国ちゃんもがんばってくれるのだと思います。
無力だとは思わないでください。
KAZUさんの温かい手が
国ちゃんに触れることで、
国ちゃんは幸せいっぱいだと思います。
ウチのてんちゃんも、不自由に一生懸命歩きながら
「なでろっ」とやってきて、甘えてくれます。
それだけで、私はとっても幸せ。
てんちゃんも絶対幸せだと思っています。

KAZUさん、ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
ありゅこ (2010/12/17 12:14 PM)
昨日長崎で虐待を受けた猫の記事を読みました。
肉球が切り取られ、背中やひげにやけどの跡があったそうです。数日間虐待を受けた末、道に捨てられていたそうです。
人間ってなんなんだろうと思ってしまいました。
明日茶 (2010/12/17 1:14 PM)
国ちゃんの痛みが和らぎますように…

温かいおうちの中で、美味しいご飯沢山食べて
人の手は温かいものなのだと知り、甘え、
ゴロンとなってゴロゴロいって…

それでいいじゃん。
それだけでいいじゃん。

そんなささやかな幸せ味わえない子のなんと多いことか。
生態販売なんか、本当にやめた方がいい。
ねこのおばさん (2010/12/17 2:02 PM)
KAZUさん、こんにちは

KAZUさんのおっしゃる通り
猫は我慢強いと同時に、人間に比べると
痛みに対して鈍感と言われていますね。
そんな国ちゃんが、悲鳴を上げながらの排便は
どれだけ痛くて辛かった事か
粗相なくきちんとトイレできる子が
間に合わずに垂れ流してしまうなんて
よっぽどの事だと思います。
それでも必死に耐えている国ちゃんは
本当に頑張り屋さんで、良い子ですね。

KAZUさんも、不安でしょう
でも、国ちゃんにとって、
KAZUさんは特別な存在で、一番心を許せる人。
ただ傍にいて、優しく撫でてもらえる事が
国ちゃんにとっての最高の幸せなんだと思います。
国ちゃん頑張って!
KAZUさんも元気出して!
何の力にもなれず歯痒いですが、
国ちゃんの症状が楽になるよう
ごきげんに過ごせるように、心から祈っています!
冬姫 (2010/12/17 2:59 PM)
本当に我慢強いんですよね、猫って。

太陽爺も晩年、自力で排泄が出来なくなり、
うんPを骨盤側から押し出す手伝いをしました。

最初は、脱腸なの?と思って獣医さんに連れて行きましたが、
介助されての排泄は痛かったんでしょう、
初めて太陽に爪で思い切り引っかかれました。
悲鳴はあげませんでした。
その後は排泄のタイミングが分かるようになり、
麻酔用のゼリーを塗って、手袋はめて、介助してました。

国ちゃん、痛みが少しでもやわらぎますよう、
KAZUさん、あうフードがみつかりますよう、
お天道さんとお月さんに祈ってます。
みつまる (2010/12/17 4:38 PM)
国ちゃん…辛いのね。ゴメンね。
国ちゃんが元気に生きていける事を願っています。願うしか出来ないのが心苦しいけど。。。
ガーのママ (2010/12/17 5:52 PM)
国ちゃん、痛くて辛いのに頑張っているね。
時間がかかるけどきっときっとお腹改善されるから
負けないで、それしか言ってあげれないです。

セレクトプロテインがお腹にあうといいね。

猫の下痢は難病だと獣医さんから言われました。
どうかうちの仔の様に慢性化する前に
国ちゃんのお腹が良くなります様に。
ゆきんこ (2010/12/17 5:52 PM)
国ちゃん、つらいよね!
少しでも、痛みがなくなりますように祈ります。
みよちゃん (2010/12/17 6:21 PM)
国ちゃん、こんなに頑張りやさんなのに。
辛いね、痛くて泣くなんて。
どうしてあげればいいのかとKAZUさんも辛いのに
祈ることしか出来ずに申し訳ないです。

人間は本当に罪深いことを...
いつまで苦しめれば変わるんだろう。

国ちゃん、KAZUさんに沢山甘えていいんだよ。
いっぱい撫でて遊んでもらおうね。
お腹にあうフードが見つかるといいね。
lemitiev (2010/12/17 6:55 PM)
国ちゃんのまんまるお目目を見ていると
何を書いたらよいのか・・・。
KAZUさんに出会えてよかったね。

手当っていうじゃないですか。
どこか痛かった時に、自分でもその場所撫でてたりします。
ニャンこも撫でるとゴロゴロ答えてくれますよね。
撫でる・触るって、何かを伝えるんだと思います。
KAZUさんの気持ち”手”を通して、国ちゃんにきっと伝わっていると思います。

今度のフードが体に合う事祈ってます。

家のMCも、指に少し奇形があります。
日常生活に困るようでもなく、
飛び回っていますが、
免疫力が弱い気がしていました。
(目やにや、耳ダニを繰り返すので)
縁あって、来た子だから、
にゃん生全うさせたいと強く思います。


ねこねこ (2010/12/17 7:16 PM)
国ちゃん、いろいろツライだろうに頑張ってるね。
お腹が緩い原因は何なんだろう?
膵臓の機能が悪いと慢性下痢になるって聞いた事あるけど
国ちゃんの場合はアレルギーなのかなぁ。。

国ちゃんのツライ事がひとつずつでも減りますように(-人-)
ちま (2010/12/17 8:06 PM)
国ちゃん!頑張って
ただ、ただ、国ちゃんの回復を祈るばかりで
もどかしい(ノд<。)゜。
トラ印 (2010/12/17 8:47 PM)
何の罪もない純粋な国ちゃん・・・
毎日色んな事をガンバっているのに
人間のせいで辛いを思いさせてごめんね。
国ちゃんの無垢なお顔を見ていると、胸が痛いです。
国ちゃんの回復と、国ちゃんの様な子が1ニャンでも
減る様に心から願っています。



いもくりあんこ (2010/12/17 8:59 PM)
辛いものは辛いし、他の子と比べて不憫なものは不憫。

障害がある子が生まれる確立が高いのを分かっていながら
それを生み出す人間はやはり悪。
人間のエゴだと思います。

国ちゃんの痛みが少しでも無くなりますように。
ネコ型ロボット (2010/12/17 9:14 PM)
人間って‥‥‥本当に身勝手で邪悪な生き物だね‥‥‥国チャンは何にも悪くないのにね、涙が出てくる、
nyaocom (2010/12/17 10:32 PM)
もう試されてますよね・・・

消化器サポート
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/c/0000000236/

腸管アシスト
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/c/0000000236/
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/c/0000000912/

逆に、排泄困難には
消化器サポート(可溶性繊維)
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/c/0000000702/

定期的に掻き出しと便を柔らかくする薬が必要だったコが、
これでするっと出るようになりました。
nanami (2010/12/17 11:11 PM)
国ちゃん、ゴメンネ。
ゴメンネ。
何万便謝っても足りないけれど・・
ゴメンネ。

少しでも、痛みがなくなりますように。

KAZU (2010/12/17 11:15 PM)
★皆様★
国ちゃんに温かいお言葉ありがとうございます。
国ちゃんを保護してから一度も下痢じゃない便を見たことがありません。

全てのサプリ、フード、抗生剤
院長はじめ病院の先生方、製薬会社の方々
自分の思いつく限りのサポートをしても
この下痢は今も続いています。

1歳8か月で1.6kgの体で内臓も色々問題ありそうです。
こんな小さな体ですから成長障害で元々の腸が短い可能性が大きいです。
治す方法がなくても何とか痛みが軽減し
国ちゃんにあうフードが見つかり
普通の猫生を暮らすことが出来たらと思ってます。

どうかこれからも国ちゃんに温かい応援をお願いします。
愛実 (2010/12/18 3:32 AM)
国ちゃん(>_<)
きっと善くなりますように!!お腹痛いの治りますように!!そんな小さい体で頑張ってる、どうか国ちゃんが元気に楽しく過ごせますように!!
痛いのなんてどっか遠くに飛んでいけ〜っ
KUU (2010/12/18 6:28 AM)
はじめまして。
国ちゃんの事を知ってからこちらにお邪魔しております。
うちのスコ(耳立ち)も元々軟便だったのが下痢になり慢性化してしまいました。
サプリメントやステロイドなど色々試しても効果が無く、精密検査をしたら大腸の長さが半分以下だった事が判明しました。

自分で調べて試した事は、本来人用のダイエットサプリメントなんですが「サイリウム(オオバコ)フレーク」という物をフードに混ぜたところ、水分を吸収してくれるのでウンチがプヨプヨの状態で出てくるようになりました。
ロイカナ消化器サポートの可溶性繊維の成分にサイリウムが入っているので試してみたら上記のフレークと同じ効果がありました。
軟便と交互ではありましたが、ウンチがしっかりした時に出しにくいのが今度は胃に来てしまい、お医者さんと相談してプラミールを試した後モサプリドとファモチジンを飲んでいるのですが、何故かフードの効果以上にウンチの方が安定しました。
(現在のフードはロイカナと普通のと半々&嘔吐があるので投薬中)
まだ経過途中なのでどれが正解とは言えない状況ですが、もしも国ちゃんが大腸に問題を抱えているならば参考にと思い書きました。
大腸の事を知らずに過ごした10年間、軟便でも太めで健康。
下痢が始まってから痩せちゃいましたが、元気に暴れる13歳です。
国ちゃんの下痢が少しでも良くなりますよう応援しています!
(長々と読みにくい文章になってしまいスミマセン)
KAZU (2010/12/18 9:06 AM)
★KUU様★
やはりスコちゃんに多い大腸の短さで同じような症状が出るんですね。
ありがとうございます。
院長に伝えます。

ご苦労がありましたね。
そこまでなさって猫さん幸せです。
本当に情報ありがとうございます。


皆様

何だか針を毎日刺してると国ちゃんにさらに苦しめてる気がして
申し訳なくて気持ちが沈んでしまいました。
けどあきらめたらそこで終わりなので頑張ります。
マンゴーライチ (2010/12/18 10:02 AM)
KAZUさん、お早う御座います。
必死に国ちゃんの体を守るために毎日奮闘されておられるKAZUさん、苦しめているなんて決して思わないで下さい。KAZUさんに出会い、一歩づつ健康をかみ締めている国ちゃん、毛づやも表情もとても豊かになって幸せな猫生を歩み出しています!
国ちゃん、皆が心から応援しているよ!頑張れ!!
琉翠 (2010/12/18 11:59 AM)
KAZUさん、何時も頑張っておられてて頭が下がります。
国ちゃんのお顔が、痛いし(治療が)怖いけどKAZUと先生達が一生懸命なの知ってるから頑張るよって言ってますね>ω<
うちに居た子は事故にあって、今夜が山ですって言われた時も悲鳴なんて上げなかったので、相当国ちゃんは辛いのだろうと思います。国ちゃんのお腹の中の善玉菌が、一杯増えて少しでも良くなりますように><
国ちゃんはちゃんと、KAZUさんが国ちゃんの為にやってるって分かってますよ!
また、ペットシーツで一杯遊べるようになると良いね、早く良くなるように祈ってます。
らぶ (2010/12/18 6:26 PM)
急に冷え込んだので体の弱い部分に負担がかかったのでしょうか…。国ちゃんの瞳には優しいKAZUさんがしっかり映っていると思います。体調が良くなっていきますように。KAZUさんも無理なさらぬようご自愛くださいませ。