純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 続々トライアル | main | 君たち何もの? >>
先日少し早くたけちゃんの49日をしました
お位牌を作りお経をあげてくださいました

お花を送ってくださったねこのおねえさんありがとうございます
花の香りがたけちゃんを包んで落ち着きます



こちらは保護して数日のたけちゃん

やせっぽちで風邪を引いて
目の周りが涙やけしてました
こうして見ても過酷な生活だったね・・・

 

涙やけは毛が生え変わるまで取れなくて
食べるのも沢山こぼし
常にたけちゃんだけ別にご飯をあげてました



おもちゃもすぐに取られちゃうし
取っ組み合いもぎゃあーとギブアップ



実はたけちゃんはあまり写真が好きじゃありません
猫って時々カメラ嫌いの子がいて
たけちゃんも苦手でした
過去の写真を見ても寝てる写真が多いのはそのせいです



家猫のようにカメラ向けただけでジッとしてる子もいるんですが
時々カメラを怖がる子もいて
いつも一瞬だけ撮ったり

もっと沢山撮影すればよかったと思ったり
これでよかったと思ったり

出会えたことが何より宝
私がたまたま人に生まれ
たけちゃんが猫に生まれたから出会えたんだね



自分に限ってペットロスなんて無縁だと思ってました
何度も看取ってきたじゃない
そう思っても心が折れて自問自答と自責の念で一杯でした

力振り絞り初めて訪ねたのは全力を尽くしてくださった病院へ
スタッフの皆さんが私の体調を心配してくださったり
お忙しい院長が私を外まで走って追いかけてくださいました
たけちゃんがこの病院でよかったと心から思いました

頑張りやのたけちゃん



動画です(携帯の皆さんごめんなさい)
いつも私の布団で寝る姿
チョコと私の間にたけちゃんがいて当たり前のように寝てました



可愛い可愛いたけちゃん



毛の柔らかさも
膝に乗った温かいぬくもりも
たけちゃんの声もたけちゃんの重さも
多分一生忘れないと思います



皆様にはご心配をおかけしました
今も呼吸困難になるほど大声で泣く事もあれば
家族でたけちゃんの思い出話をして笑う事もあります
その繰り返しかもしれないけど
こんなにもたけちゃんを大事に思い
たけちゃんも私を大好きでいてくれて
猫を家族に迎えた1人の人間として
今は静かに愛しみ
出会えたことに感謝してます



ありがとう

大好きなたけちゃん

生まれてきてくれてありがとう

2クリック応援お願いします 



 
| 10:26 | 竹千代 | comments(23) | - |
ひろひろ (2010/09/13 12:08 PM)
今でもたけちゃんのこと思うと
私も涙がこぼれそうになります。
ひっそりと応援していました。
みけ屋敷の執事(一生修行) (2010/09/13 12:18 PM)
ありがとう たけちゃん

会ったことはなかったけれど
忘れることのない子です。

KAZU様が戻ってらした時に
KAZU様のコートで眠っていた竹千代君のお写真が一番好きです。

たけちゃん
KAZU様との約束は必ず守り通すから安心してね。
私もたけちゃんが大好きだよ。
これからもいっぱいいっぱい楽しく想い出すから姫のとこにも遊びに来てね。

myaumyau (2010/09/13 1:32 PM)
命あるもの、生まれてくるもるものは、何かの役目や意味をもってこの世にやってくるといいますよね。KAZUさんも、私も、そしてタケちゃんもきっと何か役目や意味があって生かされているのでしょうね。タケちゃんのまっすぐ見据える目、眉間にシワを寄せているように白く見える毛のような眉毛(!?)が凛々しくて好きです。
いつまでも忘れないことが供養かもしれないなと、思いました。
みよちゃん (2010/09/13 2:06 PM)
タケちゃん、もう49日なんですものね。
保護された当時のじっとみる目がせつないです。
ごはんもボロボロこぼして、
上手に食べれなかったんですものね。

出会いは本当に不思議なものです。
私のような凡人には分からない見えないえにしで
ネットワークのように繋がってるみたいです。
KAZUさんとたけちゃん、沢山の保護猫ちゃん、
純猫で繋がっている沢山の方々。

チョコさん、ほんとに優しくて(涙)
タケちゃんのこと可愛がってくれてありがとね。

お花少しだけど送りました。
タケちゃんのお位牌において下さいね。

つっちー (2010/09/13 2:14 PM)
本当にたけちゃんは可愛いです。
可愛くて愛しくて、猫の神様も思わず
たけちゃんを呼び戻してしまったのでしょうか…

「本当に可愛いものに出会うと人は涙する」と書いた小説家がいました。
たけちゃんの瞳を見る度に真理だと思います。
ムササビお京 (2010/09/13 3:58 PM)
穏やかな綺麗な魂をもったたけちゃんに神様は早くあいたかったのかもしれないと日々おもってしまいます。
kAZUさんとたけちゃんが一緒に過ごした時間はとても大切な宝物。
たけちゃんの優しいお顔が大好きです。優しい気持ちに気付かせてくれたたけちゃん、kAZUさん、ありがとう。
ねこのおばさん (2010/09/13 5:04 PM)
KAZUさん、こんばんは

保護した当時のたけちゃんの瞳は
とても寂しげに見えます。
KAZUさんに出会い、お家に迎えられなければ
美味しいご飯を沢山食べられる喜び
お友達と遊ぶ楽しさ、
お姉さんに甘える事も
弟や妹を慈しむ気持ちも
何も知らないまま、この世を去っていたかもしれません。
沢山の幸せをくれたKAZUさんは
たけちゃんにとっても唯一無二の存在だったはずです。

私達に沢山の愛とメッセージをくれた、たけちゃん
生まれてきてくれてありがとう。
生きてくれてありがとう。
早く元気な身体をもらって
KAZUさんの元へ還っておいで。
さくら (2010/09/13 7:56 PM)
もう49日なんですね。
KAZUさんのたけちゃんへの愛が溢れている文に涙が止まりません。
たけちゃん、短い間だったけどKAZUさんに会えてよかったね。
我が家にはワンコがいます。愛しい愛しい命です。
もっともっと愛してあげようと思います。
まみ (2010/09/13 9:04 PM)
毎日、ブログ見るたびに思い出してました、たけちゃん。
我慢できずにまた泣いてしまいました。
無垢なたけちゃん。
天国で沢山走って飛び上がって、いつかそちらにいく時には飛び上がって抱きついてあげてね。
Ft (2010/09/13 9:15 PM)
たけちゃんの写真。

見るとまた涙があふれてきました。

とっても、とっても優しくって、可愛い猫さんでした。
まさお (2010/09/13 9:32 PM)
たけちゃん、天国にいますか?大好きだよ。いいこだね。

kazuさんも大好きです。いつもたけちゃんのことや他のねこさんのこと見てあげてありがとう。
ソラmama (2010/09/13 10:54 PM)
たけちゃん、たけちゃん、KAZUさんに出会え良かったね。いっぱい愛してもらえて良かったね。KAZUさん、たけちゃんに出会えて良かったですね。また読みながら泣いてしまいました。私も家のワンちゃんいっぱい愛しますよ、宝物だから。
たけちゃん、産まれて来てくれてありがとう!
arai (2010/09/13 10:56 PM)
KAZUさん、たけちゃんと出遭ってくださって
ほんとうにありがとう!
改めて、KAZUさんとたけちゃんとの深い深い
「縁」を感じます。
KAZUさんが「前へ前へ」進む保護活動の影で
たけちゃんを想い、涙される事、痛いほど分かります。

たけちゃん、これからもずーとママを
守ってあげて下さいね。
りん (2010/09/13 11:22 PM)
可愛い…ほんとにたけちゃん可愛い…。

動画を観てもう涙がとまりません。
チョコさん覚えてるかな。

ココとチカはちゃくに舐めてもらってる時
たけちゃんの事思い出すかな。

今でも
たけちゃんがいないというのが信じられません。
写真をみるとまだそこにいるような気がします。

実際いるのかもしれませんね。

みんなの事見てるかな。たけちゃん。
Yuki (2010/09/14 2:53 AM)
画像見ました。かわいいです。可愛がられてますね。竹ちゃんと国友ちゃん表情が似ているように見えますが、スコだからなのかな、それとも、問題に共通点があって類似しているのでしょうか。国友くん、現在痛みがあるのでしょうか。将来痛みがひどくなるのでしょうか。痛みを持つペット、深刻な病気のペットの介護等々、社会が考えていかないといけない問題点だろうなあと思わされます。
e (2010/09/14 3:34 AM)
長い49日でしたね。

タケちゃんは、いつもKAZUさんを応援してると思います。
Yuki (2010/09/14 5:53 AM)
あ、間違えた。国友じゃなくて国丸です!
モモ母 (2010/09/14 8:11 AM)
たけちゃん、たけちゃん。

本当に可愛いコでした。
ブログを通して、写真を通して、KAZUさんの愛情の深さが伝わってくる、そんなコでした。
きっとたけちゃんはKAZUさんのそばにいられたからこんなに穏やかな、いいお顔をしてたんだと思います。

動画も微笑ましくて、涙が出てしまいました。
チョコちゃんの優しい毛繕い、安心しきってチョコちゃんの胸元に顔を埋めるたけちゃん。

我が家のフクがちょことこてつを可愛がっていた姿と重なって…(ちょこもこてつもFIPで亡くなりました)

短かったけど、太く太く、最後はみんなの愛情に溢れた猫生だったのではと信じています。

そして今もちゃんと心の中で生きています。

たけちゃんに出会えたこと、感謝しています。
ねここ (2010/09/14 8:56 AM)
もう49日なんですね・・・

竹ちゃんの事をKAZUさんとお話したこと
今も昨日の事のように覚えています。

私も娘もブログから見る事の出来る竹ちゃんの
しぐさに喜び涙しました。

それは今も変わりません。。。

竹ちゃん生まれてきてくれて本当にありがとう。
KAZUさんもお辛いのに気丈にブログに載せて
下さってありがとう。

いつかお逢い出来る事を夢見ています。

peachist (2010/09/14 12:54 PM)
改めてたけちゃんの記事を読み返してみると・・・
これはもう、KAZUさん完全にたけちゃんに惚れてますね笑
隠したつもりだったけど・・・と書いてる記事がありましたが、溢れちゃってます。記事から竹ちゃんへの愛が。
改めて読んでみると、本当に深い深い愛情と、恋心まで感じられます。

今までたくさんの猫ちゃんを保護してきたKAZUさんをも落としてしまう笑、たけちゃん。
私もたけちゃんに片思いしていた1人で、たけちゃんがいなかったら、野良猫のこと、ブリーダーのこと、ペット界のこと、こんなに真剣に捉え、自分のことのように胸を痛めることが出来なかったかも知れません。

たけちゃん、出会えたことにありがとう。
生まれてきてくれてありがとう。
また会える日を、楽しみにしているよ。
りとる (2010/09/14 2:14 PM)
もう49日なんですね

49日は虹の橋を渡るための修行期間なんだそうですよ
たけちゃんは頑張りやだし問題なく修行はクリアでしょうね!

たけちゃんの可愛い姿に何度も癒されました

kazuさん、これからも応援しています!
マンゴーライチ (2010/09/15 9:16 AM)
たけちゃん、KAZUさんお早う御座います。
たけちゃんとKAZUさんが私達に伝えてくれた大きな宝物。私達人間が時間の流れの中で、日常の生活の中で当たり前になっている為に薄れてしまいがちな、愛しむ心。こんなに素敵な、素晴らしいことなんだと改めて心に深く感じました。チョコねえさんとたけちゃんの姿は紛れもなく母と子の姿ですね。心から大事で、可愛くて、可愛くてしかたがない深い愛情。言葉などいらない信頼の姿に有難う御座います。
EMY☆ (2010/09/16 2:11 PM)
保護当時のたけちゃんの瞳には、それまでのたいへんだったであろう日々が見て取れます。
すでに何かを諦めた様な寂しげな瞳

kazuさんと一緒にいる時のたけちゃんはいつまでも子猫の様に愛らしくて、本当に幸せそうでしたよ。

たけちゃんもKAZUさんが大好きで、一緒に居られて幸せだったんだと思います。
ブログには、KAZUさんのたけちゃんへの愛が溢れていて、思わず返信させて頂きました。