純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

去年のクリスマス前にお届けしたポトフちゃん。
里親様からかわいい写真が届きました。

ポトフちゃんは来年のカレンダーの12月に登場します。
カレンダーの写真はお届けの際に撮った一枚です。



あまりにもかわいく撮れたのと、ちょうどクリスマスの素敵な雰囲気が感じられる写真でしたので、12月のオオトリに採用しました。

そのポトフちゃんもすっかり大きくなり、もう4.2kgという立派な成猫さんになりました。
グレーの毛並みはすこし濃くなったようですが、品のある顔立ちは今でも変わりませんね。
水回りも大好きで、元気いっぱいに過ごしています。
ご家族に愛されて、幸せな様子が伝わって来ました。







これからもポトフちゃんをよろしくお願いします。
お便りありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

「純情仔猫物語・2013カレンダー」

みなさんご注文ありがとうございます。
楽しみにしていました、なんて言ってくださるのがとてもうれしいです。
お急ぎにならずともしばらくは受け付けます。
どうぞよろしくお願い申しあげます。

ご注文方法などはこちらから。
http://kazurinn.jugem.jp/?eid=1688



--------------------------------------------------------------------------------------

「いぬとねこの譲渡会&バザー」

日時:11月18日 日曜日
時間:午後12時00分〜午後4時30分
会場:カフェランゾウ 板橋区東山町52-12 東武東上線「ときわ台駅」南口徒歩8分

今週日曜日です。
かわいい雑貨などたくさん並びますので、お誘い合わせの上お越しください。
私もなっちゃんと一緒に参加します。

チラシはこちら

--------------------------------------------------------------------------------------

ゆきんこさんからKAZUさんの月命日にお花をいただきました。



毎月の月命日に趣向を変えて、届けてくださいます。
KAZUさんもそうですが、私も楽しみにしています。
お気遣いが嬉しいです。

2クリック応援お願いします



| 12:27 | 里親様 | comments(1) | - |

今年の春先に譲渡になりました、メープルちゃんとたっくん。
6にゃんでわいわい元気に育った二匹ですが、メルちゃんとレオンくんと名付けられ、もうすっかり家族の一員として毎日元気に過ごしています。

お届けのすぐ後の二匹の様子。



まだまだ子猫の毛並みですね。

お届けからもうすぐ5ヶ月、すっかりと大きくなって体つきも変わってきたようです。



レオンくんは名前に負けず、縞柄も勇ましく、男らしい雰囲気に。
メルちゃんは女の子らしく、やさしげな顔つきですね。

でもレオンくんは甘えんぼで抱っこ大好きなんです。
以外と男の子のほうが甘えんぼさんになりますよね。

メルちゃんはお話大好きで、大声でご飯も催促?





メルちゃんは避妊手術も無事に終わり、元気いっぱいです。
あとはレオンくんの去勢手術が待っています。
里親様にとっては一番心配、緊張する時期だと思います。
これが終われば、後は年に一回のワクチンだけ。
ご心配をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

二匹で一緒に遊び回っている様子をお聞きし、嬉しい限りです。
今後とも、どうぞよろしくお願いします!


メルちゃんとレオンくんの姉妹、6にゃんの姉妹、チーちゃん(旧ちびちゃん)も避妊手術が終わり、一安心。
里親様も心配なさったようですが、術後の経過も順調です。



チーちゃんは一匹でお嫁入りしましたが、その分ご家族の愛情を独り占めしています!
チーちゃんはとっても活発であちこち家中を駆け回っているようです。

可愛い様子、ありがとうございます!

2クリック応援お願いします 



| 02:21 | 里親様 | comments(4) | - |

今日はあんずちゃん(旧名ごもくちゃん)の里親様に声をかけていただき、なっちゃんと一緒に晩御飯をごちそうになりました。
度々なっちゃんもお呼ばれしていますので、この家に来たらなにかいいことがあるんだな、とうれしそうです。
ひさしぶりのあんずちゃんは、前にもまして元気いっぱいに走り回っていました!
当然のことながら、ずいぶんと大きくなりました。
以前は体つきが丸く、ぽっちゃりした感じになるかと思いましたが、すらっとした細身の様子。
分からないものですね。



このキャットタワーがお気に入り。
ミモザさんと一緒に遊びます。






どちらかと言えば、やっぱりあんずちゃんがちょっかいを出している感じ。
まだまだ遊びたいさかりなんですね。

そんな様子を上からまったりと眺める、小町さん。



この位置が定位置なんです。

そんな猫さんたちにはお構いなし、ひたすら目の前のご飯にばかり目が行くなっちゃん。
大好きな枝豆も上手に食べます。





ちょっとなっちゃんの食べ方は変わっていて、房をきちんと開いて、ひとつひとつ中身を取り出します。
他に、たとえばみかんの食べ方も面白いです。
ちゃんと皮はむくのですが、むいた皮は全部表を向けます。
なっちゃんなりのこだわりです。



おはしも上手に使います。
おいしいごはんを食べて、大好きなトトロのビデオも見せてもらって、とても楽しそうにしていました。
なっちゃん帰ろう、と言うと、「帰らない。」
明日もなっちゃんは仕事だから、また来ようね。



そんなやり取りを高みの見物。
小町さんにもさよならして、失礼しました。
ごちそうさまでした!

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 02:17 | 里親様 | comments(4) | - |

ようやく何とか作業できる環境に復帰できました。
今回は重症でしたので、結果としてリカバリーをかけることになってしまいました。
データのバックアップはとっているのですが、システム自体のトラブルがどうしても解決せず、思っていたよりも時間がかかりました。
まだ完全に元通りではありませんが、メールやブログの更新などは問題なく作業できます。
頑張って遅れを取り戻します!
何に遅れているかわかりませんけど(笑)

今日はここ最近でいただいていた里親様からの卒業生の写真を紹介します。

まずは、キジレンジャーからももちゃんです。





お届けの時の様子。



とにかく箱入り娘で甘えんぼさんに育ったももちゃん。
ちょっと肝臓の数値が高く、ダイエットで5.5キロから5.2キロに。
すこしスリムになったかな。

お次は、ソラくんとレオくんです。
里親様は先にレオくん、そしてソラくんを家族に迎えてくださいました。





レオくんは竹ちゃんの兄弟だと思われます。
一緒の時期に劣悪なブリーディング環境から救い出されました。



竹ちゃんの大切なお友達。
二匹で一緒に元気を取り戻していきました。

レオくんは純血ミックス特有の体の弱さも見られず、元気に仲良く暮らしています。
ソラくんのほうがすこし喘息気味もあって、しっかりとケアしてくださっています。

最後に、KAZUさんの最後の育児になったつきちゃんです。



以前は食が細く心配しましたが、今ではしっかりとご飯も食べて大きくなりました。
毛並みがつやつやで綺麗ですね!

私の実家からも近く、とても親近感を持ってお届けしました。
ちょうど一年前のことです。

KAZUさんが育てた子猫は甘えんぼさん、人間大好きな猫さんになるって、みなさんがおっしゃっていました。
猫さんの心を開くのが得意だったんですね。
得意というか、目線が猫さんと同じだったんでしょうね。

みんな、まだまだ長い猫生が待っています。
いつまでも健康で幸せに暮らしてほしいですね。

----------------------------------------------------------------------------------------

さて、8月9日はKAZUさんの一周忌にあたります。
一周忌に色々と準備をして何か催し物でも、などと考えてはいたのですが、私の仕事は夏のこの盆前が一番忙しく、パソコンの故障もあって、何もできないまま、もうそこまで来ました。
KAZUさんはきっと何もしないでいいからって、そう言っているはずなのですが、やはりそれには忍びないとも思います。
この夏場の忙しさが、結局のところ彼女のケアが遅れる原因となったこともありますし、KAZUさん自身も自分の体調のことを言わないように気を使ってくれていたんだと思います。
病状の発症が夏でなければまた違う結果になっていたのかもしれないとは、時々頭をよぎまります。

とにかく自分のことはさて置いて、他人のこと、猫さんのことを優先させる人でしたから、自分の死も半年は伏せておいて欲しいなどと言っていました。
そう考えれば、一周忌なども彼女からすれば大事(おおごと)にはしないでいいからと思っているはずです。
ただ、私の気持ちからすればひとつの区切りでもあり、もちろん何か気持ちを切り替えるようなものでもさらさらありませんが、もう一度彼女に対する感謝の気持や思いを忘れないためにちょっと考えてはいました。

カレンダーなどをお申込みくださっている方はご存知かもしれませんが、私のプライベートオフィスが練馬区の中村橋にあります。
いつも発送などはこちらから行なっています。
KAZUさんコーナーもここです。
8月9日は外出する仕事はお休みにしてありますので、もしよろしければお線香の一つでも上げてくださる方がいらっしゃるのでしたら、ぜひお越しいただければと思います。
お昼ごろから日が暮れるくらいまででしたらいつでも構いません。
大したお構いも出来ませんが、KAZUさんが使っていた机とその上のKAZUさんコーナーに触れていただけるようにしておきます。
小さな個人事務所ですので、それほどの人数も入れないのですが、冷たいお茶くらいでしたらご用意してお待ちしています。
もちろん、手をあわせてすぐにお帰りいただいても、お越しいただけるだけでうれしいのでお気遣いなくお願いします。
西武池袋線の中村橋駅から徒歩10分くらいですが、とても暑いのでお電話いただければ駅までお迎えに上がります。
大変恐縮なのですが、お越しいただける方はあらかじめメールいただくようにお願いいたします。
折り返し、住所と電話番号をお知らせします。
もちろん、住所などご存知のかたは直接お越しくださっても構いません。

us-trade☆rf7.so-net.ne.jp (☆を@に変えてください)

なお、近くに駐車場はありませんので、車でお越しの方は中村橋駅周辺に沢山コインパーキングがありますので、ご利用ください。
里親様、KAZUと直接やり取りのあった方、ブログだけで知っていた方、それぞれのかかわり合いがあったのだと思いますが、どなたでも構いません。
遠慮なさらずにお越しください。
よろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------------------------

むささびお京さんから竹ちゃんにアレンジメントをいただきました。
いつもお気遣いくださって、とても助けられています。
ありがとうございます。
報告遅れて申し訳ありません。



東京都T様からご寄付をいただきました。
活動ペースも遅いですが、次の保護に大切に使わせて頂きます。
ありがとうございます!

2クリック応援お願いします 



| 04:41 | 里親様 | comments(13) | - |

昨年の震災後に巣立っていったフルーツ姉妹の桃花ちゃんと梨花ちゃん。
里親様がかわいらしい写真を送ってくださいました。
以前から毛玉を吐く癖があって、里親様も心配されていますが、毎日元気に暮らしているそうです。
ちょっと太めでダイエットを考えているとのことですが、毛足が長めな二匹ですから、見た目よりも実際はすこしスリムかもしれませんね。







でもやっぱり、すこし重めかな、、、
ごはんが大好きなんでしょう。
かわいらしい二匹です!
ブラッシングもかかさず、二匹の日常のケアを大切に考えてくださっている素敵な里親様です。

KAZU家の家猫さんたちは比較的小さいので、里親様方が卒業生の写真を送ってくださると、けっこう大きくなっていてびっくりします。
と油断していると、あずきさんがいつの間にか5キロをオーバーしていたり、これもまたびっくり!
KAZU家でもダイエットを真剣に考えないと!

-----------------------------------------------------------------------------------

KAZUさんが亡くなって、初めて迎えるお盆。
今年の盆は新盆(にいぼん)と呼ばれ、故人が初めて里帰りすると言われています。
初めての試みの工芸展ですが、この暑い時期に合わせたのはちょうど15日がKAZUの新盆に当たるためです。
東京や神奈川などでは旧暦の7月15日頃にお盆の行事を行う習わしがあるそうです。

お盆に合わせて、お花もいただきました。
毎月送ってくださるゆきんこさん、渋谷区のE様、いつもお気にかけてくださりありがとうございます。







新盆のお迎えも合わせてできれば、などと考えながら工芸展の準備を進めていますが、あれもしてやりたい、これもしたい、と後から色々と思い浮かびます。
当初考えていたよりも、KAZU色の強い工芸展になりそうです。
KAZUさんのことをご存じない方もお見えになるかもしれませんから、ちょっと説明書きも必要かな、でないとびっくりしちゃうかも!などと思い巡らしながら作業しています。
いよいよ明日になりましたが、一緒に参加してくださる浦和キャッツさん、ぼくらはみんな生きているさんの関係者みなさんのお力を借りて、なんとか開催にこぎつけられそうです。
旭出生産福祉園の工芸品、ミニバザーの出品、ワンちゃんの譲渡会とそれなりの規模で催すことができることになりました。
明日には商品の搬入があり会場の雰囲気もわかると思いますので、あらためてお知らせしたいと思います。

当日はやはり暑くなりそうな予報が出ています。
工芸展に多くの方がお越しいただけるかどうかよりも、熱中症などで倒れる方が出ないかのほうがよほど心配です。
会場にはミニ扇風機を用意するなど、できる限りの対策はいたしますが、水分補給やご自身の体調には十分に留意なさってお越しください。

明日には工芸展直前の様子をアップします。

「旭出生産福祉園 ワークショップ ミニ工芸展」
7月15日 日曜日 12:00〜17:00 カフェランゾウさんにて



2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 04:36 | 里親様 | comments(2) | - |

昨年末に卒業したポトフちゃんの近況が届いています。
ちょうどクリスマス前のお届けで、里親様のお宅には大きなクリスマスツリーが飾られていました。
飾り付けをちょいちょいと揺らして遊んでいたポトフちゃんを今でもよく覚えています。

これは2月頃の様子です。







この時点でもう体重は2.2キロ!
本当に大きくなりました。
なんと、お水が全然平気だそうです。
身体を洗うときにもおとなしくしているようで、手のかからないとてもいい子になりました。


先日お便りいただいた時には、もう3キロを超えていて、獣医様とも相談して避妊手術をして下さいました。





手術後は少し心配ですが、麻酔からの回復も早かったようで一安心。
あとは抜糸して、早くお腹の毛が生えてくるといいですね。

とっても眼力のある素敵な猫さんになりましたね。
毛並みもつややかで、もう立派なレディさんです!
ご家族に愛されている様子がよく分かります。
いつまでも健康でしあわせに暮らしてね!
ポトフちゃんを今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

2クリック応援お願いします



| 02:21 | 里親様 | comments(12) | - |

純情仔猫物語出身の猫さんたちの里親様方からお便りが届いています。

あおくんとうみちゃん。
KAZUさんと一緒にお届けに行った日を今でもよく覚えています。
ゆずちゃんという長毛の猫さんを一年ほど前に亡くされていて、また新しい命を迎えようと思い立ってご縁につながりました。
ゆずちゃんには立派な仏壇が据えられてあり、愛情の深さが伺えました。









うみちゃんはしょっちゅうお腹を見せ、へそ天でいることが多いんですね。
あおくんはお気に入りのストールでちゅぱちゅぱ。
小さい頃からのクセがいまでも抜けないとか。
いつまでもかわいいままでいてね!

続いて、ご存知、まおちゃんとつばさくんです。



猫の置物、そっくりですね!





いつまでも子供の性格のまま変わらないつばさくんに、まおちゃんが付き合ってくれてるんでしょうね。
経験上は男の子のほうが甘えんぼさんになることが多いように思えます。
つばささくん、あまりお姉ちゃんを困らさないでね!

そして先日お届けした、ぐらちゃんの近況報告をいただきました。



なんで上をみているかというと、、、



お姉ちゃんたちが気になるみたいですね。



おひざ大好き、ごはん大好きの活発な猫ちゃんになりました。
ご家族の皆さんに可愛がられている様子がよくわかります。
お届け後はしばらくくしゃみが出たようでご心配をおかけしましたが、すぐに通院もして下さり、落ち着いているようです。
今はぐんぐんと大きくなっているそうで、遊び盛り、食べ盛りで子猫らしい様子が伝わってきます。

お次はつきちゃんです。



お姉ちゃんのさんちゃんと。
なんといまではさんちゃんよりも大きくなったそうです!
KAZUさんのところにいた時は食が細く心配しましたが、今ではそれが嘘だったかのようによく食べて、一気に大きくなりました。
二匹仲良しで、安心しました!
お届けしたのがちょうどKAZUさんが入院したすぐあとで、できればKAZUさんにも会っていただきたかったものです。

そして最後に姫ちゃんです。
本名は味玉子姫ちゃんっていうんですよ!





先住さんのメイちゃんと。
KAZUさんにも長い間ご支援くださっていて、今でもお気にかけてくださっています。
姫ちゃんも私がKAZUさんと一緒にお届けしました。
はじめはメイちゃんが怒って怒って、見たことがないくらいの様子でしたが、少しずつ打ち解けて、今ではほんとに仲良しな二匹です。

皆さんお便りありがとうございました。
また様子をお聞かせくださいね。

2クリック応援お願いします



| 01:06 | 里親様 | comments(5) | - |

先日、北シリーズの凛くんの里親様から近況のお便りをいただきました。
兄弟はココちゃん、チカくん、ソラくん、そして凛くんの4兄弟でした。
みんな健康で、大きくなりました。



先住猫さんのルーシーちゃんと。
お届け当初は2匹の仲を心配しましたが、今ではすっかり仲良しさんです。





今や体重は6kgにもなっているそうです。
兄弟のソラくんもそうですが、凛くんにもエジプシャンマウとおぼしき柄が入っています。
体も大きく、洋猫さんの血統がどこかで入っているようですね。

北シリーズの4匹の写真は多く残っています。
竹ちゃんとも一緒にいましたので、竹ちゃんがお兄さん代わりになって4匹をかわいがっていました。







北シリーズのみんな、幸せに暮らしているとお便りをいただきます。
いい里親様に迎えられ、KAZUさんにとっても、素敵な出会いをいただきました。

------------------------------------------------------------------------------------------

今日の動画。



やさしい陽射しが差し込み、チップさんと国ちゃんが窓際でくつろいでいます。
そんな2匹にちょっといたずら。
すこし雑音が入っているところもありますが、長めに撮影しました。

携帯の方はこちら

2クリック応援お願いします 




| 05:22 | 里親様 | comments(13) | - |

KAZUさんがいなくなってから、里親様から連絡をいただきます。
その中から何匹か、KAZU家出身のネコさんたちを紹介します。

まずは、キジレンジャーからランくんとシルバくんです。









クリスマスの衣装でコスプレです!
おりこうさんで、ぜんぜん抵抗しないそうですよ。
大きなキャットタワーをいくつもご用意くださり、しあわせに暮らしている様子が良く分かります。
KAZUさんにも季に合わせてお便りを下さっていました。

自分で育てた子達が幸せに暮らしているか、やはり気になるものです。
でも、KAZUさんから里親様に連絡することはあまりありませんでした。
なぜなら、いくら苦労して育てた猫たちでも今は新しい家族の一員ですから、必要以上に干渉するようなことなどは、ご迷惑になると考えていたからです。
送り出した猫たちには育てたときの記憶はなくしてくれてもいい、今しあわせになってくれいればそれで満足でした。
でも、こうして時々でもご連絡いただけて、今のしあわせな様子を少しでもおすそ分けいただければ、とてもうれしいです。

お次は、へその緒ーずのおさむくんとりおちゃんです。
今はまさむねくん、りんちゃんと呼ばれています。





二匹ともに去勢、避妊手術を終えました。
エリザベスカラーをとても気にするタイプだったようで、術後着に変えてしばらくは過ごしたそうです。
今ではまさむねくんが4kg、りんちゃんが3kg弱と大きくなりました。
仲のいい様子が手に取るように分かります。

ご連絡ありがとうございました。

そして、フルーツ姉妹の桃花ちゃんと梨花ちゃんです。
大震災の後、余震におびえながらKAZUさんががんばって育てた子猫たちです。









ごめんなさい。
画像の色味がおかしくなっちゃいました。

桃花ちゃんと梨花ちゃんも避妊手術が終わり、元気に暮らしています。
梨花ちゃんは少し毛足が長いので、毛玉を吐くことがあり、毎日のブラッシングが欠かせないそうです。
ご飯のコントロールでうまくいくといいのですが、、、
それでもブラッシングは必須ですね。

みんな元気に育ってくれていて、本当にうれしいです。
しあわせに、長生きしてね。
KAZUさんとご縁のつながった里親様がた。
大切な家族の一員をこれからもよろしくお願いします。


今日のおまけ。
国ちゃんのトイレ風景です。
トイレの後はちゃんと砂かけします。

「国ちゃんの砂かき

---------------------------------------------------------------------------------

「純情仔猫物語メモリアルストラッププレゼント」



こちらにまとめてあります。
時々加筆修正すると思いますので、申し込み前にはかならず一通り目を通していただき、この記事にしたがってご応募ください。

だいぶ大量に作りましたので、まだ受け付けます(笑)
遠慮されている方も無理にでも、ぜひもらってください!
まだ届いてるんですよ。
なので、年内一杯は受け付けようと思います。
余ってしまっても仕方ないですし、とにかく多くの方に受け取っていただきたいので。
犬猫を飼っていらっしゃらない方でも、ウェルカムです!

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ




| 04:50 | 里親様 | comments(18) | - |

キジ三姉妹に多くの方に里親様のお申し出をいただきありがとうございます。
よいお話をいただき、それぞれ譲渡の手続きを進めています。
正式譲渡が決まりましたら、また後日お知らせしたいと思います。

みなとても健康で、ほとんど病院にもかからずに元気なままで大きくなりました。
里親様とのメールのやり取りなど、今まではKAZUさんがすべて行っていましたが、それを一からすべて自分で行ってみて、あらためて彼女のがんばりが身にしみています。
その子にあわせた条件のよい里親様探しと、子育てと、すべてを並行しながら行うのですから整理しながら考えないと混乱してしまいます。
もちろん他のボランティアさんも同じことなのですが、すべてを自分ひとりでやることはよほどの熱意がないと難しいことですね。
私は本当に後方支援もいいところでしたので、お届け、搬送、物資の輸送など体を使うことばかりでしたので、役割分担なのかもしれませんが、彼女の行動力あっての活動でした。
今となっては少しずつ昔のことを思い出しながら、KAZUさんのたどってきた道を振り返っています。

先週末、三姉妹は一回目のワクチン接種を済ませました。
病院は初めてではありませんが、やっぱりちょっと怖かったかな。
みんな、わめきたい放題でしたよ!













普段のかわいいお顔じゃなくなってますが、、、
注射自体はおとなしくしてましたよ。
特に体調を壊すこともなく、元気いっぱいです!









みんな新しい首輪をしてもらって、おめかしです。
みつまる母さんお手製のハワイアンレイの首輪です。
ほんとにかわいい!

もうすこしでお別れですね。
この子たちを迎えたときは、昔のことが思い出されるとともに、KAZUさんの手助けはもうないんだと不安になりましたが、なんとかここまでたどり着きました。
もう少しがんばりたいと思います。

ミッキー部長でした。

---------------------------------------------------------------------------------

「動物愛護管理に関するパブリックコメント」

こちらの記事を参考にぜひあなたの意見を寄せてください。
ご協力をお願い申し上げます。
12月7日(水)必着です。

「3Rと5Rと」
「パブリックコメント後半について」

---------------------------------------------------------------------------------


「純情仔猫物語メモリアルストラッププレゼント」



続々とお申し込みの封筒が届いています。
皆様本当にありがとうございます。
一本でもご遠慮なくお申し込みください。

11月17日受け付け分までを発送しました。

お申し込みについてはこちらにまとめてあります。
時々加筆修正すると思いますので、申し込み前にはかならず一通り目を通していただき、この記事にしたがってご応募ください。

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 03:08 | 里親様 | comments(11) | - |
<new | top | old>