純情仔猫物語

仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です。

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログでお知らせできていませんでしたが、先月中旬にしらさぎカフェさんに新しい里親募集猫さんをお届けしました。
ラグドールミックスとおもわれる、4歳から5歳くらいの女の子。


仮のお名前はピグちゃん。
ピグちゃんはどうも車が苦手なようで、搬送の時は大声で泣いていました。
それと猫風邪もひどく、くしゃみと車酔いとでくしゃくしゃになってしまいました。
ようやく搬送を終え、お届けに上がった際の一枚です。

しばらくは鼻風邪の治療で投薬と経過観察の期間を設けていましたので、カフェには出してはいませんでしたが、ようやく風邪もほぼ完治し、数日前にカフェデビューしました。
するとカフェのご近所さんで猫さんを探している方がいらっしゃり、すぐにお見合い、決定しました。

ピグちゃんはとにかく性格がよく、誰に対しても甘えん坊でスリスリします。
そもそも飼育放棄されてしまったピグちゃんですが、かわいがってくれる新しいご家族が見つかりました。
ちょっと目が合うだけでもゴロゴロ言うピグちゃん。
きっと幸せになってくれるでしょう。
昨日避妊手術を終え、血液検査も問題なく、準備万端です。




ピグちゃんのお顔はちょっと人間っぽいんです。
お目目の感じが特に、人間の目のに似ていて、人間と猫以上にまさしくパートナーとして仲良くなれそうです!
ちょっと風邪の具合を心配しましたが、こんなに早く決まるとは思いませんでした。
よかった!

しらさぎカフェ http://ameblo.jp/shirasagicafe/

-----------------------------------------------------------------------------------------

「第二回 旭出生産福祉園 工芸展」

日時:平成25年8月11日(日)
開催時間:12:00〜17:00
会場:カフェランゾウ
住所:東京都板橋区東山町52-12

みなさんのお越しをお待ちしております。

| 23:26 | しらさぎカフェ 里親募集 | comments(14) | - |

ちょこちょこと仕事の合間をみて、しらさぎカフェのセオくんの様子を見に行っています。
はじめは新しい環境のせいか、怖くて身を固めていましたが、やさしいスタッフさんに囲まれてすっかりリラックスするようになりました!
あんなに怖がっていたのに、ちょっと慣れすぎて元気があり余っています。
まだまだ遊びたい盛りで、とにかくじっとしてない!
ひたすら走って、おもちゃを壊して、、、

スタッフのアロンくんともすっかり仲良くなって楽しく毎日を過ごしています。
セオくんにとってはこの環境も楽しくていいんだと思いますが、早く新しいお家が見つかるといいな。







もう我がもの顔で。











表情も変わりました。
今はおもちゃをひとつずつ壊すのが日課ですね!
最後はセオくんのかわいい肉球。



セオくんもそうですが、ここ最近は飼育放棄の話をよく聞きます。
飼い始めてみたはいいものの、なかなかなつかない、鳴き声がうるさい、粗相をするなど、思っていた楽しいだけの動物との暮らしが予想と違っていた時に、嫌になってしまうことが多いのでしょう。
人によっては、所詮ペットと安易に殺処分に持ち込むケースも多いです。
また無責任な飼い主が地域に放してしまい、野良化してしまうことも。
動物の遺棄はそもそも違法行為で罰金がかせられますが、、、

里親募集しているそばからおかしいのですが、とにかく飼い始める前にはよく考えて見ることが大切です。
今は猫さんも犬さんも長生きしますが、それでも私達より早く寿命を迎えます。
若いうちは良くても、年をとるに従って、フードも適切なプレミアムフードが必要になるなどそれなりの金額もかかります。
それでも動物が私達にくれるものはかけがえの無いものです。

飼育放棄はダメ。ゼッタイ。

セオくんには良い家族を見つけてあげたいです。



2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ




| 10:50 | しらさぎカフェ 里親募集 | comments(9) | - |

しらさぎカフェの里親様募集猫の第一号、白キジの男の子のお名前が決まりました!
「セオ」くんでーす。





お部屋から外を覗くセオくん。
興味津々の目をしていますね。



時にはうとうとと。





くりくりお目目のかわいい男の子です。
とにかく甘えん坊なんです。
まだ新しい環境に慣れてはいませんので、カフェの中を探索するのが少し怖いようで、ちょこっと扉から顔を出してはひっこめて。
ゆっくりと慣れてくださいな。

今日はしらさぎカフェのオープンのお祝いにミッキー部長自作のウォールステッカーを施工して来ました。



ちょっとさみしかったカフェの壁がかわいくなりました!
カフェのお客様にも喜んでもらえたらと思います。

しらさぎカフェ
http://ameblo.jp/shirasagicafe/

さて、久しぶりの国ちゃんは毎日のんびりと暮らしています。
調子も非常によく、安定しています。
だいぶ暖かくなってきたので、日中はお気に入りの窓越しでお昼寝です。



ご飯は当然、足を揃えて待ちますよ!



でも、ちょっとご飯が入れてある棚の音がすると「ミャーミャー」子猫のようにそわそわし始めます。
KAZU家の中で唯一の男の子。
いつまでも子猫っぽいのは男の子だからなの?





チョコさんも元気ですよ!

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ




| 02:11 | しらさぎカフェ 里親募集 | comments(8) | - |

純情仔猫物語がいつも大変お世話になっている、しらさぎ動物病院さん。
KAZUさんが地道に保護活動を続けることができたのはこちらの動物病院の協力があってこそでした。
今でもKAZU家の猫さんもお世話になっていますし、私の保護活動でもいつも親切に対応してくださっています。
なによりも犬猫の殺処分問題には獣医としてできることはないかと、以前からいろいろな形で助言をいただいています。

昨年から動物病院としても保護活動に携わることができないかとアイデアを形になさいました。
先月から、しらさぎ動物病院に併設する形で猫の里親募集カフェがオープンしました。
一般的な猫カフェとは違って、同じ猫さんがスタッフとしてお待ちしているわけではありません。
どちらかと言えば、猫さんとのお見合いカフェです。
しらさぎカフェの猫さんは殺処分を控えて直前でセンターなどから引き出しをした猫さんが新しい家族探しをします。
中には野良ちゃん、飼育放棄など、どの猫さんも一度は処分が検討される猫さんばかりですが、動物病院が運営していますので、健康管理、その他検査などもきちんと行います。

営業時間は平日は10時〜12時まで、土曜日は16時〜18時まで、水曜日はお休みです。



動物病院の裏手に入り口があります。
ウッドデッキが気持ちよさそうです。











私も猫さんの新しい家族探しに協力をさせていただくことになりました。
このブログでも随時、募集猫さんを紹介させていただきます。
個人の方が保護活動をする場合は、殺処分対象の猫さんを引き出すことは簡単にはできませんが、幸い私にはKAZUさんが残してくれたルートがいくつかありますので、猫さんの引き出しや運搬などのお手伝いをしていこうと思っています。

今日は処分前の猫さんを引き出しし、搬送しました。



ちょっと不安げな様子の白キジの男の子。
3才くらいで、とても元気です。
猫エイズ白血病ともに陰性です。
人懐っこく、丸々としたお顔がかわいいです。
こんなに可愛いなら、すぐに新しい家族が見つかりそうですね。







ちょっと最初は落ち着かないかも。
でも、ご飯もちゃんと食べて、動物病院のスタッフさんたちにも愛想を振りまいています。





左の保護部屋にはアロンくんという、1才弱の男の子がいます。
アロンくんも新しい家族を探しています。
くりくりお目目がかわいい黒猫さんです。

訂正)アロンくんはしらさぎカフエと動物病院のスタッフさんでした!
とんだ勘違いしてました。アロンくんごめんね〜

当然のことながら、譲渡にあたっては諸条件などを満たす必要がありますので、くわしくは病院スタッフ、カフェスタッフに直接お問い合わせください。

しらさぎカフェ
http://ameblo.jp/shirasagicafe/

しらさぎ動物病院
http://www.shirasagi-ah.com/index.php

電車では西武新宿線の鷺ノ宮駅から徒歩10分弱です。

猫さんを新しい家族に迎えようとお考えの方は、ぜひ一度お見合いにいらしてみてください。
ねこちゃんグッズなどの販売もありますので、ちょっとお茶するだけでも楽しいですよ。

2クリック応援お願いします(。・ω・。)ノ



| 04:53 | しらさぎカフェ 里親募集 | comments(9) | - |